【星読み】 ・星からのメッセージ

星を見て、コロナについて思うこと②

続いて、火星と土星についてです。

土星は安全のための制限で、
火星は積極性や行動力なので
この2つが重なると
安全地帯(制限)の中で暴れる
といった感じになります。

この2つの星が0度になるピークは
2020年03月27日~04月05日辺りなんですけど
ルールを守り、枠からはみ出さないように監視されている
これってまさに、
今の“外出自粛”や“入国制限”の状態ですよね。

枠(家)の中で暴れてください的な。

ただ、そもそも火星って
エネルギッシュに外に飛び出していきたい星なので
土星の制限にストレスを感じます。
ですから、国を土星、私たちを火星と考えると
今は、国に出された制限により、
私たちもストレスを感じることになるとは思います。

とは言っても
この0度というのは
良い風にも悪い風にも転がっていける組み合わせなので

今は、きつくても後になって
「あの制限があってよかった」
ってなる可能性は十分あって。。。

多分、今って
とにかくこれ以上の感染を防ぐことが1番なので
私としては
今回の自粛要請は結構効果的で
従っておくべきなんじゃないかなぁ〜って思います。

ただ、気になるのは
この土星と火星、天王星と90度を作っているんです。

これって、2つの読み方があって
1つは、土星と火星に反抗すると読むことができます。
なので、この場合は
外出自粛に反抗的な人が出やすいってことですね。

コロナって、8割の人が軽症で
致死率もそこまで高くないし、
やっぱり「自分は関係ないや」って油断しちゃう人もいると思うんです。

 

ですが、自粛要請が出された時だけでも

「自分は大丈夫」ではなく

見えないところにいる弱者のことを考えて

協力してほしいなぁと思います。

 

 

***

 

 

そして2つ目ですが、
普遍性を意味する天王星からしてみると土星って
“その場しのぎ”的な政策を打ち出すんですよ。
全体を見れてないっていうか。
で、「今が(その場だけが)なんとかなれば良いのかよ」って
天王星がイラつく…笑

だから、今回の場合だと
東京だけ自粛するんじゃなくて
「全て一緒にしろよ」みたいな感じになると思うんです。

なので、もしかすると
この期間中に緊急事態宣言が
出されるんじゃないかなって思ったりもします。

***

とまぁ、火星と土星については
こんな感じですね。

はじめにも書いたように
この土星と火星が表す制限
(自粛要請)が成功するか失敗するか…
答えがわかるのは後になってからです。
そして、それは
今の私たちの行動にかかっています。

「何かしちゃいけない」と言われると
余計したくなってしまうのが人間ですが

コロナの騒ぎが終わり
「あの時の日本人の行動は素晴らしかったよね。
 あれで、だいぶ流れが変わったよね」
そう言い合えるように
今は一人一人が自覚を持ち、
これ以上感染者が増えないように
考えて行動していくことが大切です。

一日も早く、世界中の人々が安心して過ごせますように。
心から祈っています。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

2

星占い、西洋占星術とも呼ばれる「星読み」。虹のたもとの星読みで一番人気は「本質鑑定」です。ここでは「本質鑑定」書の読み方を詳しくご説明していきます。本誌鑑定書はPDFか郵送でのお渡しとなりますので、全 ...

3

【 2021.1/6 下弦の月(天秤座)】   今回の下弦の月は 『一歩下がって、客観的に分析する』という意味を持つ 天秤座16度(サビアン読みだと17度)で起こります   どんな ...

4

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-【星読み】, ・星からのメッセージ

© 2021 虹のたもと