【今日から始める習慣】 【星読み】

水星の影響はいたるところに⁉様々な非常事態に備える!:今日から始める習慣

 

水星の影響はいたるところに⁉様々な非常事態に備える!

今日の星読み:元の記事

メモ

今日は

月ー木星ー水星によって

グランドトラインという形ができています

 

これは

良い情報が入ってきたり

嬉しいお誘いあったり

関わる人とは楽しいコミュニケーションができたり

 

とてもハッピーで

ワクワクした感じではありますが

昨日から水星が逆行しているので

 

良い星関係といえども

注意が必要な日になります

 

***

 

どんな注意が必要かというと

 

たとえば

良い情報も入ってくるのですが

他の情報もたくさん入ってきて

混乱したり

 

コミュニケーションにしても

友達とのおしゃべりが楽しすぎて

門限を過ぎてしまうとか

冗談がヒートアップして

暴言を言ってしまう

というように楽しすぎて

おかしくなることってあるじゃないですか

 

そんな感じで今日は

“ストッパーが効かなくなる”っていうんですかね?

そういうことが起こりやすくなっていますので

 

どんな状況でも

冷静さを見失わず

自分をきちんとコントロールして

大切なところや

守るべきところを

きちんと押さえていくことが大切です

 

***

 

とはいっても

今日はとても良い星回りですので

 

冷静に節度を持って過ごしていけば

とても良い情報や

ご縁が手に入りやすい日ですから

積極的に外と関わっていくといいでしょう

 

また今叶えたいことがある人は

恥ずかしがらずに

自分の夢とか

目標を周りに公言してみてください!

 

願望や理想を公言していくことで

それを聞いた誰かが

良い情報をくれたり

良い人脈を繋げてくれたり

力を貸してくれる運気が強い日です

【今日の星読み】から読み解く人生で大切な点のお話

昨日から水星の逆行が始まって、

対人関係などトラブルに気をつけましょうとお伝えしていますが、

そういった部分だけではなく、通信関連や電気全般に対しても

気をつけていかなければいけないところです。

 

実は、この期間に入ると、

私自身も、身の回りのものがよく壊れるということを経験します。

 

実は今日も、今使っているパソコンを購入してから、

初めて見るようなエラーサインが出て、

急にパソコンが起動できなくなりました。

 

それで、午前中はそのトラブルの対処で時間が取られてしまいました。

 

もうこれは、初期化するしかないかなと思ったのですが、

そうすると、消えてしまうとかなりまずいデータもあり、

悩んでいました。

 

あれこれ手を尽くして、

最終的には、なんとか2日前の状態にバックアップから戻すことができました。

 

ですので、今日は本題とは少しずれますが、

「非常事態に備える」というお話をしていきたいと思います。

 

非常事態に備えるというのは、

このように

 

・普段使っているパソコンの急なトラブル

・スマホの紛失

・地震や川の氾濫などの災害

・予期せず転職を迫られる

・離婚

・死別

 

などなど

 

頭では、そんな時はどうしようかなと考えていても、

現実に準備をすることまではなかなかできないものです。

 

しかし、一度トラブルを経験すると、

あらゆる状態を想定して準備をするようになります。

 

ですので今日は、この水星の逆行ということを機会にして

一度しっかりと、身の回りの非常事態の備えを考えてみていただきたいと思います。

今日のワークは非常事態に備える!です

 

今日のワーク:非常事態に備える

 

①パソコンのバックアップを取りましょう。また、パソコンのバックアップを取るのはもちろん、本当にそのバックアップが元に戻せるのかもしっかりと考え、クラウドストレージなども利用して、パソコンが壊れて全く新しいものになったとしても、今と同じ環境で作業ができるように準備しましょう。

ポイント

私自身、しっかりバックアップを取っていたつもりでしたが、バックアップから復元する段階で上手くいかなかったということが過去にあります。ですので、バックアップをとることだけで過信せず、元に戻す道のりまでしっかり考えておきましょう。

 

②スマホのバックアップは必ず取りましょう。そして、一度とるだけではなく、定期的にバックアップがとれるように習慣化するか、あるいは自動化してください。

ポイント

iphoneであれば簡単な設定で自動的にバックアップを取る設定ができます。ご自身の持っているスマホのバックアップの取り方をチェックしてみてください。

③災害時のために3日分以上の水、できたら2週間分程度の家族分の水を用意しておきましょう。それから、乾電池式で点灯時間が長い懐中電灯を用意してください。これは少なくとも10時間以上点灯するものが望ましいです。また、正面を照らすタイプのものと、テーブルなどにおいて周辺を照らすもの(ランタンのようなタイプ)といった、種類の違うものがあると尚良いです。その他、生活環境に合わせて適宜食べるものや非常用品などを準備しましょう。

ポイント

災害時の備えは3日分なんて言われますが、南海トラフクラスの地震が来て、首都圏の機能が停止したら、3日なんかではとても支援物資は届きません。最悪の状態を想定し準備するのなら最低で2週間分です。

④転職用(非常用)の貯金をしておきましょう。今までの私の経験や、人を見てきた経験の中で、仕事に関して一番切羽詰まる状況は、もはや今の仕事は続けられないのだけれども、

かといって、今やめたら来月の生活に困るというような状況です。しかし、1,2か月程度無職の期間があっても最低限何とかやっていけるだけの金銭的な余裕があれば、生活面も精神面もゆとりを持って、次の仕事をゆっくり探すことができます。また、転職用貯金としなくても、非常時用貯金としても構いません。毎月少しずつでもいいので、絶対に手をつけないお金として別に確保しましょう。

ポイント

なんだかんだいってもやはり、多くの場合の非常事態切り抜けるにはお金が有効です。今はまったく貯めていなくても、今から百均に行って開かない貯金箱を買い、備えを始めていきましょう。

⑤別離に備えましょう。これは、自分がいなくなることと、相手がいなくなることの両方が考えられます。最近問題になってきているのか、デジタル遺産です。これは、インターネット上に残している私たちの足跡です。例えば、このブログもそうですが、私がいなくなったら、誰も編集管理できなくなってしまいます(幸い私たちは二人でやっているので二人一緒に無くなることがなければ大丈夫ですが)。また、それだけではなく、自分が亡くなればインターネット上で開設した銀行や、SNSや様々なWEBサービスなども誰にも気づかれず、そのまま放置され続けることになります。

そういった現代特有の問題というのもあります。それらに加えて、もちろん、従来からある遺産や相続の問題などもあります。さっきに亡くなる方がいた時にどうすれば良いのか、また、自分が先に亡くなった時に、残された人は何をすれば良いのか、利用しているサービスやパスワードなども引き継げるような方法何か考えていきましょう。

ポイント

こういった想定はし辛いものですが、それでもやっておかないと後が大変です。自分のことはもちろんですが、両親のことなども少しずつ導いてあげられるようにしていきましょう。

 

この記事は、虹たものInstagramで更新している毎日の星読みを元に、良い習慣を身につけていくための記事です。毎日の星読みでは、その日に起こりやすい出来事や心の状態をお伝えしていますが、そこから教訓を得て、日々の生活習慣を考えていくための記事になっています。古い記事を読んでいただいてもためになる記事にしていきます。

【2021年9月28日分のInstagram】

おすすめ記事

1

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-【今日から始める習慣】, 【星読み】