【今日から始める習慣】 【星読み】

信頼のない相談は有害になる⁉:今日から始める習慣

 

信頼のない相談は有害になる⁉

今日の星読み:元の記事

メモ

今日から10/19までの約3週間

水星が逆行します

 

情報・コミュニケーション・通信・交通などを

担当する水星が逆行すると

その分野で不具合が生じやすくなります

 

情報関係の不具合だと

たとえば

違う情報が流れてしまったとか

違う相手に情報を送ってしまった

とか

 

コミュニケーションの不具合だと

言った言わないの喧嘩だったり

意思疎通がうまくいかなくて

関係が悪くなってしまったり

 

通信・交通は

ネット関係の不具合や

(機械の不調もある)

渋滞や遅延に巻き込まれるなんてことも

多くなるタイミングです

 

そんな感じですので

この3週間は

報告・連絡・相談・確認を徹底し

余裕を持って行動することを

心がけていきましょう

 

今回の水星逆行について

詳しい説明は

昨日UPした「今週の過ごし方」で

書いてありますの絵

興味のある方は

是非そちらを読んでいただければと思います

 

***

 

ということで

今日から水星の逆行がはじまるわけですが

 

はじまりと終わりのタイミングが

もっとも影響が出やすいとされてるため

特に今日は

計画通りに進まないことや

うまくいっていたことが

急にうまくいかなくなる人も多いと思います

 

そんな時は

今日の太陽が輝いているのは

『仲間に支えられる』という意味を持つ度数ですので

 

是非周りの人に

「こんなになっちゃったんだけど

どうしたら良いと思う?」と

相談してみてほしいと思います

 

***

 

一人でどうにかするのではなく

仲間に相談すること

(ただし相談相手は

ちゃんと意見を言ってくれる人で!)

 

そしてその人の意見を

素直に取り入れていきましょう

 

 

自分だけでは

どうしようもできなかった問題が

ある人に相談すると

簡単に解決してしまった

なんてことはよくある話で

 

今日は

思い切って人に頼ることで

良い解決策を思いついたり

助けてもらえるはずです

 

***

 

またうまくいってたとしても

水星の逆行中は

脱線しやすいタイミングですので

 

大切なことは

信頼できる誰かに伝えるようにして

自分の考えや進路を確認しながら

行っていくと

横道に逸れずに

進められるかと思います

【今日の星読み】から読み解く人生で大切な点のお話

水星の逆行が始まりました。

私たちも、生活のいたる場面でタイミングがずれるなと思っていると、

「ああ、水星の逆行中か」と思うことが多々あります。

 

水星の逆行は10月19日まで続きますので、

この期間は気を付けていきたいところですね。

 

さて、水星の逆行については別の記事でお伝えしているので、

ここでは、人に相談する際注意することという視点でお話ししたいと思います。

 

相談をする人にはいくつかパターンがあります。

 

①ただ話を聞いてもらいたいだけの人

②自分が話すことによって頭の中をまとめている人

③相談することによってただ自分のことを語りたいだけの人

④相談することによって慰めや同情の言葉が欲しいだけの人

⑤相談することによって解決への糸口を探している人

⑥相談することによって解決してくれる人を探している人

 

などなど、相談と一口に言っても、

相談する人の心の目的は意外とそれぞれ違います。

 

誰でも人に相談された経験はあると思いますが、

親身になって回答していたのに、

なぜか相手はあまり良い顔をしない、

そんな経験をされている方も多いと思います。

 

それは、相談者の求めているものと、

こちらが提供したものが違うからです。

 

分かりやすく例えるならば、

「相談する」は「買い物をする」と言い換えてみます。

「相談される人」は「お店の店員さん」と言い換えてみます。

 

お店に買い物に来る人の目的は様々なので、

みんなに同じものを売っていても喜ばれません。

 

相手が本当に欲しいものを察して、

提供しなければ喜んでもらうことはできません。

 

ただ、お店の場合であれば、

向こうから何が欲しいと伝えてきますが、

相談の場合は少し違います。

 

みんながみんな「自分は問題解決の糸口を探すためにアドバイスを求めているんだ」という顔で相談してきます。

 

しかし、心の内側の本心は、今見てきたようにとても多様です。

そこが相談を受ける側の難しさです。

 

逆に考えると、これは相談する側になった時の私たち自身についても言えます。

 

自分では問題を解決するために、

誠実に人のアドバイスを聞いているつもりでも、

 

意外と、自分の聞きたいことだけにしか耳を貸さず、

見たい現実だけしか見ず、

アドバイスが正しいか間違ってるかよりは、

自分の感情になじむかどうかという判断をしてしまいがちです。

 

私たち虹たもは相談される側のプロとも言えますが、

ご相談者さんの抱える問題の9割には、解決策が必ず見つかります。

 

しかし、その中で、本当に問題を解決していける人は

2割から、良くても3割程度です。

 

それは何故かと言えば、

さっき言った通り、

 

自分の聞きたいことだけにしか耳を貸さず、

見たい現実だけしか見ず、

アドバイスが正しいか間違ってるかよりは、

自分の感情になじむかどうか

 

でアドバイスを判断し、

本当に大切なことを言っても、

聞く耳を持たず、

実践もしないからです。

 

例えば

「友人関係や人間関係に問題があるのは霊障が原因のはずだ」

という相談はよくあります。

確かに、実際に霊障のこともありますが、

それが霊障かどうかはすぐに判明します。

 

ご相談を頂いた瞬間、あるいはたった1,2回のやり取りの中で

メールの文章が明らかに失礼だったり、

ドタキャンや遅刻など約束を守らなかったり、

話の内容が妄想ばっかりだったり、

といった振る舞いをしてこられるからです。

 

そういった人が人間関係に問題があるのは当然です。

しかし、当の本人は霊障だと思い込んでいます。

 

この場合、本人が望んでいるのは「浄霊」などの解決策ですか、

本当に必要なことは、自分の立ち居振る舞いを変えることです。

 

これは一例です、このように、

自分が求めていることと、

本当に必要なことというのは違うことがよくあります。

 

では、そうならないために私たちが気をつけるべきことは何でしょうか。

 

それは「信頼する」ということです。

 

今日の星読み本文中で

「今日の太陽が輝いているのは『仲間に支えられる』という意味を持つ度数です」とお伝えしました。

仲間に支えられるということはつまり、信頼する相手に身を委ねるということです。

 

この「信頼」というものがないと、

相談というのは利益がないどころか害になることもあります。

 

「船頭多くして船山に登る」

 

という言葉があります。

これは、あっちが正しいこっちが正しいとあれこれいう人たち全ての意見に惑わされていたら、

間違った方向に進んでいってしまうということの教訓です。

 

私たちは結局、

何が正しくて何が間違っているのかを判断する能力がそれほどありません。

だからこそ、悩み、多くの問題を抱えて生きていきます。

 

人に相談をして、与えられたアドバイスに対し、

それが本当に自分のためになるのか、

それともそうではないのか、

判断するのは意外と難しいことです。

 

だからこそ、心から信頼できる人に相談していくのです。

 

その人の立ち居振る舞いや人間性が正しいのであれば、

少なくともそれは、その人が正しい道を通ってきた証拠です。

 

仏教ではよく「彼岸」という言葉を聞きます。

これは時期を指す言葉ですが、本来「至彼岸」という言葉で、

岸の向こう側(目的地)にたどり着いた人という意味があります。

 

目的地にたどり着いた人だけが、

そこへの行き方を正しく知っている人です。

 

ですので、立ち居振る舞いや人間性が正しい人は、

きっと、そこに至るための道筋を正しく示してくれるはずです。

 

今日のワーク:アドバイスを聞いたら必ず書き出す!ただしここに注意!

①今日のワークは簡単です。どんなことであれ人からアドバイスを受けたらノート(スマホやパソコンでもOK)に書き出すようにしてください。

その際、誰に言われたかを書く必要はありません。ただ、受けたアドバイスそのものだけを書いていってください。

これは、自分が相談したわけではなくてもアドバイスをしてもらったら書いていきましょう。

 

今日のワークのポイントは、アドバイスそのものとアドバイスしてくれた人というのを切り離すということです。

私たちは、何を言われたかということよりも、誰に言われたかという事の方に意識が奪われがちです。

 

同じことを言われても、言われた相手によって受け取り方が違うというのは誰でも実感として知っていると思います。

 

しかし、それでは、せっかくのアドバイスも無駄に終わってしまいます。

ですので、ノートにアドバイスだけを書くことによって、

誰が言ったかという先入観を消し、

そのアドバイスそのものが有益か無益かあるいは有害かを判断できるようにしていきます。

 

これからの習慣として、是非続けてください。

 

 

星読みの深さ

今日の星読みをさりげなく読んでいると、

なかなか気づかないのですが、

実は、今日の星読みの中の一文一文に、

このような深い意味があり、

より深く読み込んで行くことができます。

 

これは、私たちの星読み鑑定書を読んでいただいてもそうです。

一読いただいただけだと何のことか分からなかったり、

腑に落ちなかったりする部分にも、

きっと本当に深い意味があるはずです。

 

私たちは、鑑定書の深い部分まで読ませていただくため、

星読み鑑定書の読み合わせというオプションもご用意させて頂いております。

 

星読みは、きっと、

あなたの人生のモヤモヤを全て取り除く、

最高の道標になるはずです。

 

おまけ:それでも相談は悪くない

今回は「相談」について、星を通して深く考えていきました。

確かに、相談することで害になっている人もたくさんいると感じるのですが、相談することで簡単に道が開けることもたくさんあります。

日頃から誰にでも相談しすぎる人は少し慎重に相手を見極め、日頃からため込んで誰にも相談しない人は、少しずつ周りの人に相談する習慣を身につけていきましょう。

 

 

※※※

この記事は、虹たものInstagramで更新している毎日の星読みを元に、良い習慣を身につけていくための記事です。毎日の星読みでは、その日に起こりやすい出来事や心の状態をお伝えしていますが、そこから教訓を得て、日々の生活習慣を考えていくための記事になっています。古い記事を読んでいただいてもためになる記事にしていきます。

【2021年9月27日分のInstagram】

おすすめ記事

1

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-【今日から始める習慣】, 【星読み】