・本質鑑定 【星読み】

自分の取扱説明書「本質鑑定」の読み方!運命を乗り越え使命に生きる

星占い、西洋占星術とも呼ばれる「星読み」。虹のたもとの星読みで一番人気は「本質鑑定」です。ここでは「本質鑑定」書の読み方を詳しくご説明していきます。本誌鑑定書はPDFか郵送でのお渡しとなりますので、全国どこからでもご依頼いただけます。

 

本質鑑定書を読む前に~星読みとは

星読みとは一般的には「西洋占星術」と呼ばれ、その人が生まれた瞬間の星の配置を「ホロスコープ」という配置図にして、そこからその人の人間性や運命を読み解いていくというものです。壮大な宇宙の統計学と思っていただけたら良いかと思います。

しかし、その統計の精度というのは驚くものがあります。私たちが今まで数百人以上の鑑定を行ってきた中で、まったく星に反した人生を送っているという人は見たことがありません。

もともとはかなり現実主義な私も、星読みを知り、

「『運命』というものが人には確かにあるのだろうな」

という思いを強めました。

それくらい的確です。

 

しかし、ここに少し星読みの鑑定書の読み方のポイントがあります。

星読みというのは「生まれた瞬間」に決まるものです。

しかし、その鑑定内容を読むタイミングは人それぞれ違います。

20歳の時に読む人もいれば、60歳の時に読む人もいます。

 

20歳の人と60歳の人では、当然人生の課題も価値観も違います。

それではその点をどのように解釈すれば良いのでしょうか。

 

星から与えられる運命のゴールは「死ぬ瞬間」

 

星読みには人生の全体像が描かれています。

性格的な傾向や才能というのは生まれてから死ぬまでずっと

保っていくものですのでそれほど問題にはなりませんが、

特に、人生のテーマや課題、使命といった部分は年齢によって大きく変わってるはずです。

 

しかし、最後には、星に書かれている人生のテーマや課題、使命といったところに帰っていくと思ってください。

 

そのため、年齢が若いときに星読み鑑定をみれば、「自分の今のテーマや課題、使命」とは違うと思われることもあると思います。

しかし、時間が経てば経つほど、星から与えられた運命と外れた人生には違和感を覚えたり、幸せを感じられなかったりするはずです。

 

年を重ねれば重ねるほど星読みの内容に共感できる

ですので、年齢を重ねれば重ねるほど、星読みの内容に共感できる部分が多くなるはずです。

 

もし、人生の比較的早い段階で星読み鑑定をされたとして、

その内容に、自分自身の知らない一面が書かれていたり、

自分自身が気づいていない才能などが書かれていたりしたときは、

それを否定せず、心を開いて受け入れていくという姿勢が大切になります。

 

以前、60代の方の星読み鑑定をした際、

「数年前に、自分の本当の魅力ってここだよな、と気づいたことがありましたが、その魅力というのがここに書いてあって驚いた!」

とおっしゃっていました。

 

もちろん、自分の才能や使命に若いうちから気づき、

その能力を存分に発揮しながら生きている方もいます。

そういう方はとても輝いているので、

身近にそういう方がいたらきっとわかるはずです。

 

本質鑑定で見るべき大きな流れ

本質鑑定によって、

・自分が今、人生のどの段階に段階にいるのか

・自分自身を知っているか

・自分自身を成長させる道に気づいているか

・自分自身を最大限に活かしているか

・人生の課題に気づいているか

・人生の課題に向き合っているか

・人生の課題を克服できているか

・人生の使命に気づいているか

・人生の使命に沿った生き方ができているか

・人生の使命を全うできているか

 

そういった観点から星を読んでいっていただければと思います。

 

 

 

ポイント:星読みは人生の地図です

まずは現在地を確認し、

これまで通ってきた道を振り返ります。

そして、これから進むべき道を見極めていきます。

 

星読みは足し算なので「悪いこと」の心配は不要です

 

占いなどではよく、

「悪いことを言われるのが怖い」

「悪いことを言われると引きずられてしまうから嫌」

という意見を耳にします。

 

しかし、虹のたもとの星読みではその心配はありません。

一般的な占いや星読みでは、悪いことがあれば、

「注意しましょう」というだけで話が終わってしまいます。

しかし、私達の鑑定では、もし、悪いことがあれば、

それをどうすれば幸福の種に変えることができるのかということまでアドバイスします。

 

「では、どうすればよいかですが、」

 

というところまで必ずアドバイスします。

星読みの鑑定を引き算では終わらせません。

問題があれば必ず、乗り越える道を示し、

今より良くするためのアドバイスを一緒にさせていただきます。

 

本質鑑定書の具体的な読み方

それでは、前置きが長くなりましたが、ここからは本質鑑定書の具体的な読み方について書いていきたいと思います。

まずは「心の傾向」からです。

 

生きづらさや問題を生む原因を知る「心の傾向」

まずはここで自分の心の傾向、つまり「性格」的な傾向を知っていきます。

内気であったり、社交的であったり、

なにかに没頭しやすかったり、好奇心旺盛であったり、

意志が強かったり弱かったり、性格に二面性があったり、

ストレスを人一倍受けやすかったり、緊張しやすかったり、

問題に巻き込まれやすい人だったり、

孤独に強かったり、寂しがり屋だったり、

そういった傾向を詳しく読み込み知っていきます。

ここでは、親や環境によって幼少期に辛い経験をしがちというようなことも読み解けます。

 

ポイント

まずは自分の性格的な傾向を再確認していきましょう。

 

自分自身の「心の傾向の活かし方」

自分の性格的な傾向を知ったら次はその活かし方を見ていきます。

例えば、ジャンケンのように、

グーがチョキに勝つからとって、

グーが一番強いというわけではありません。

 

人間の性格というのもそれと同じで、

頭が良い人が幸せになれるとか、

心が強いから幸せになれるということは決してありません。

 

どのような性格であっても全ては個性であり、

その性格を持って、どのような人と付き合うか、

どのような環境に身を置くかということが、

幸せな人生を生きる上で一番大切になります。

 

ポイント

自分の持って生まれた性質は全て「個性」!

変えることよりもまずは活かすことを考えていきましょう。

 

虹たも
気になる人との相性をみる時、この「心の傾向」が同じだと「とても気が合う」と感じることが多くなりますよ!

 

注意

心の傾向と心の傾向の活かし方は、正確な出生時刻が分からないと読み込めません。わからない場合は大まかな時刻でも構いませんのでお伝えください。

 

 

どのような人生を送るのか!「生き方の傾向」

人には誰しも、選択しやすい人生の傾向があります。

ごく一部の例ですが、

表向きの自分とプライベートな自分は完全に分けて生きていく人だったり、

また、そういう表と裏の二面性を持ちやすい人だったり、

流行に流されやすい人だったり、

夢に向かって一直線に進んでいける人だったり、

現実と理想にギャップがある人だったり、

目標を持つと人生が開ける人だったり、

衝動的に行動しがちだけど長続きしない人だったり、

人の生き方の傾向は様々です。

 

この生き方の傾向を読むことで、

今抱えている原因がわかったりすることもあります。

 

生き方の傾向にはその人の価値感が表れます。

人生で直面する問題の多くは、

対人関係です。

そしてその対人関係の問題は

お互いの生き方の違い、

価値観の違いから生まれてきます。

 

この自分自身の生き方の傾向を読むことで、

学校や会社、サークルやママ友、ご近所づきあいなどといった

人の集まりの中で自分がどう生きていけば良いのかということが読み解けます。

また、この星から読む「生き方の傾向」に沿って生きることで、

ストレスのない生活を送れるようになります。

 

ポイント

「生き方の傾向」は価値観の表れです。

自分の生き方の傾向を知ることでとても生きやすくなります。

 

 

あなたが目指すべき生き方「目指すべき生き方・人生のテーマ」

心や生き方の最後の項目として、

星から与えられるあなたの「目指すべき生き方・人生のテーマ」を見ていきます。

人生のテーマというのは、

現在の仕事や環境がどうであるかということよりも、

どのような心持で生きていくかということです。

いわば、「人生の本当の目的」とも言えます。

 

今の世の中にはたくさんの価値観があります。

そのために、なにが良くて何が悪いのかが見えづらくなっているということがあります。

しかし、星読みで自分の人生の本当の目的を知り、

日々の生活の中に活かすことができれば、

自分自身で「自分はこれでいいんだ」と深く納得できる部分が増えてきます。

 

それができると、自分自身を認めることができるようになってきて、

自信がつき、漠然とした不安だったり将来に対する心配だったり、

自分自身に対する信頼のなさだったが改善され、

心の状態がどんどん良くなっていき、

合わせて現実の生活もどんどん良くなっていきます。

さらに、運気がどんどん向上していきます。

ポイント

自分の人生のテーマを知ることで、勉強や仕事、趣味、人付き合いなどを「なんのために自分はやるのか」ということが見えてきます。

同じことをしていても目的は人それぞれです。仕事や対人関係、生活環境などに関係なく、自分の人生の目的をここでしっかり確認していきましょう。

 

 

持って生まれた「才能、仕事やコミュニケーション能力」

ここでは自分の持って生まれた才能を読み解いていきます。

ここで読み解く自分の才能には、

「自分にはそんな才能あるのかな」

と思われる方が多くいます。

 

星読みというのは「持って生まれた」運命を読み解く作業です。

ですのでもちろん、その才能になかなか気づかず、

いつまでもその才能を引き出すための努力をしていなければ、

いくら才能があってもその力を発揮することができません。

 

また、才能がまだ開花していないというだけではなく、

単に自分がまだ気づいていないだけということもあります。

 

カウンセリングなどで多くの人とお話をしてきた中で、

「ご自分の長所や武器はなんですか?」

ということをお伺いすると、多くの人は「なにもない」とおっしゃいます。

また、カウンセリングの中でその人の魅力を発見し、

「それはとっても素晴らしい長所ですね」

ということをこちらからお伝えしても、

「いやいや全然そんなことないです」

というように否定される方も多くいます。

 

つまり、才能があるかないかということよりも、

才能を自分で認められるか認められないかということの方がより大きな問題になっています。

 

私達が今まで星読みとカウンセリングを通してご依頼者様のお人柄と向き合い、

この章で読む「才能」と照らし合わせたとき、

「この人にはやっぱりピッタリな才能だな」

と思わなかったことはありません。

 

ここで書かれている才能に気づいていればそれを伸ばす努力をし、

もし、いまだ気づいていない部分がここに書かれていたのだとしたら、

是非それを素直に受け入れて、その才能を伸ばしていっていただけたらと思います。

 

ポイント

自分に才能があるかないかを考えるよりも、今の自分の中にすでにある「才能」を認めていくことが第一です。

 

 

向いている仕事や働き方を知る!「才能の活かし方」

そして、自分の才能を発見し、あるいは認めることができたら、

それをどう活かしていけば良いかということを考えていきます。

ここでは仕事の適職も読み解いていきます。

おすすめの業種や働き方というものをお伝えしますが、

ここに書いていないからと言ってダメなわけではありません。

 

星読みではどの章においても言えることですが、

基本的には星に「向いていない」「良くない」と出ていない限り、

どんなものでも大丈夫です。

 

ですので、「この仕事は向いていない」というように書かれていない限り、

どのような仕事であっても基本的には大丈夫だと思ってください。

 

ただ、ここで挙げる「向いている仕事」に就けば、

よりご自身の能力を発揮しやすくなるのだと思っていただければ構いません。

 

また、世の中には様々な職種があり仕事があります。

例えば、飲食関係の会社に就職したのに、

チラシやWEBのデザインに携わることもあると思います。

 

ですので、ここで挙げる職種や仕事そのものにとらわれるのではなく、

なぜその職種や仕事が自分に合っているのかということを考え、

その本質的な部分を理解して、

ご自分の職業や仕事、趣味などの才能を発揮できる環境を選んでいただければと思います。

 

ポイント

どのような環境であっても才能を活かす道はあります。

 

 

人生の楽しみの部分「お金、恋愛、趣味」を読み解く

星読みでは、お金、恋愛、趣味といった人生の楽しみを司る部分は同じ星から読み解きます。

つまり、本質的にはそれらは同じだということです。

お金の使い方は恋愛や趣味に直接表れますし、

恋愛や趣味というのも深く関係していくところでもあります。

ここでは自分のお金の使い方の傾向、恋愛の傾向、趣味との向き合い方といったものを確認していきます。

 

この傾向を知ることで、自分がどんなタイプの人を好きになるのか、

どんなタイプの人を選べばよいのかといったことを確認します。

また、人生の最後まで大切な要素になる「お金の使い方」に関して注意すべきことなども確認しましょう。

そして、ここでもそれらの傾向の活かし方を合わせてお伝えしていきますので、それを参考にしていただければと思います。

 

ポイント

お金、恋愛、趣味は人生で大切な要素です。それらとの関わり方の傾向を知ることで、人生をより豊かにしていくことができます。

 

星から与えられた課題、この人生で「克服すべき課題」

ここでは星から与えられる克服すべき人生の課題を確認します。

ここで与えられる課題は、多くの場合、現在の人生の問題、自分の問題として現れています。

 

この課題は人生を通しての課題になるので、

簡単に乗り越えられるものではありません。

 

ですので、自分が苦手としていること、

向き合いたくないこと、避けて通ってきてしまったことなど、

そういったところにこの課題が現れてきます。

 

この課題を読み、

自分自身の問題や自分の人生問題がなぜ同じようなことばかり繰り返すのか深く納得できた

と思われる方も多くいます。

 

私達は当然、ご依頼者様がどのような問題を抱えていらっしゃるか知りません。

(もちろん、事前にご相談いただけば別ですが)

ですので、当然ですが「克服すべき課題」は私たちが選んで書いているのではなく、

生まれた瞬間の星によって決まっているものです。

 

現実の問題が自分のせいで起きているのではなく、

今世で乗り越えるべき課題として与えられたものだと知ったとき、

心の苦しみが多少なりとも癒えるものです。

 

そして、きっと、問題に挑戦してみる気力が少しづつ湧き上がってくるものです。

 

学生の頃の宿題が本当は「悪」ではなかったように、

人生での問題も「悪」ではないのだと心から理解した時、

その問題を受け入れ向き合ってみる気になれるものです。

 

人生をかけて課題を克服していきましょう。

課題を克服しようと前を向いた時、

その時すでに運気は開かれるものです。

 

ポイント

人生で直面する課題は星から与えられる宿題です。課題と向き合う覚悟をした瞬間、運気は動き出します。

 

あなたの人生を本当に豊かにする「幸せの掴み方」

忙しいほうが好きな人もいれば、

ゆったりと過ごすことが好きな人もいます。

無理をして行動することで幸せを掴む人もいれば、

それで不幸になる人もいます。

人のために生きるのが幸せな人もいれば、

人と関わらずに生きることで幸せを感じる人もいます。

人と一緒にいることで幸せを感じる人もいれば、

一人で過ごす時間に幸せを感じる人もいます。

 

人がなにを持って幸せを感じるかは人それぞれです。

しかし、それすらも星には書かれています。

 

もし、今の自分がなにをしても幸せを感じられないのだとしたら、

ここに書かれている幸せの掴み方を徹底的に実行してみてください。

ポイント

「幸せ」というものがどういうものかわからなかったとしても、

この「幸せの掴み方」を人生に取り入れることによって、心の満足感、人生の充実感を得ることができるはずです。

 

星から読み解くあなたの生きる意味「今世の使命」

私達が「今世の使命」を知る方法は2つあります。

一つは前世から引き継ぐ使命を診ることです。

そしてもう一つがこの星から読み解く使命です。

このどちらもが本当に有意義な教えをもたらしてくれます。

 

星から読み解く「今世の使命」で私たちが特に確信し、

強くお伝えしていることは、

星から読む「使命」の通りに生きている人はものすごく運が良い

ということです。

この使命は毎日の生活の中で少しの心がけを変えるだけで達成できるものです。

神社仏閣に開運祈願に行くのとは比べ物にならないくらい運気が良くなりますので、

ご自分の「使命」を日々忘れずに過ごしていくようにしてください。

また、運がよくなるというのは素晴らしいことですが、

それすらも副産物にすぎません。

 

使命に沿って生きれば、

充実した人生を送ることができ、

生きがいを感じ、

心から幸せだと感じることができるようになるはずです。

 

ポイント

使命に沿って生きることを全力で目指してください。それだけで、あらゆる人生の問題が解決していきます。

 

これからの行動の指針となる運気を読む「時期」

星読みというのは「人生の地図」です。

自分の現在地を確認し、

自分自身を確認し、

これからどこへどう進むべきかを知る、

それが星読みです。

 

ですので、星を読んだらおしまいではなく、

ここから自分で歩んでいかなければなりません。

 

そして、歩む中には天気の良い日もあれば雨の日もあります。

「時期」というのは天気予報のようなものです。

 

よい時期を選んで行動して行けば、

より効率よく成果を出すことができます。

また、不要な障害物を避けることもできます。

本質鑑定の最後には、あなたの全体運の時期を読み解きお伝えしています。

 

どれほど詳細な地図を持っていても、

それを眺めているだけでは目的地にはたどり着きません。

 

この「時期」を見て、よい日取りを選び、

悪い日取りを避け、これからの行動のお役に立てていただければと思います。

ポイント

時期は人生の天気予報です。良い日を選び行動を起こしていきましょう。

 

全てを踏まえてあなたに必要なポイントをまとめる「最後に」

「最後に」ではこれまでの章のすべてを踏まえ、大切なポイントをまとめてお伝えさせていただきます。

しかし、この「最後に」にとらわれず、自分に必要な項目は全て本文の章を読み返して頂き、しっかりと腑に落ちるまで読み込んでいただきたいと思います。

 

星読みは、「そうだよね」と納得できる部分よりも、「そうなのかな」と疑問に思う部分のほうが実際にははるかに役に立ちます。

冒頭にお伝えしましたが、星読みというのはそれを読む年齢によって変わってきます。

「そうだよね」と思う部分は自分がすでにこなした課題であったり、自分で納得している部分です。

しかし、「そうなのかな」と思う部分は、まだ自分が気づいていない自分の魅力であったり、

自分がまだ気づいていない人生の課題であったりします。

 

人は誰しも、見たいものを見て、聞きたいことを聞くという傾向があります。

しかし昨日までと同じものを見て、同じ考え方をして、同じように行動していたのでは未来を変えることはできません。

星読みの中でもし、腑に落ちない部分、理解できない部分、否定したい部分があれば、その点をより深く考えてみてください。

また、そういった点はご遠慮なくご質問ください。

※本文中でまとめている場合には、「最後に」が書かれていない場合がございます。「最後に」がない場合は全て本文に必要なことがまとまっているとご理解ください。

ポイント

「そうなのかな」と疑問に思う部分にこそ、宝物が隠れています。

 

 

「本質鑑定を読む」まとめ

本質鑑定は読み込む全体量が多いため、

各項目ごとの分量はそれほど多くはありません。

しかし、その各項目の言葉の中には、

人生を変えるほどに力があります。

ちょっとすると読み飛ばしてしまいそうになる言葉の中にも、

あなたにとって本当に大切な言葉が隠れています。

分からない部分を分からないままにせず、

是非、全てを暗記するくらいの気持ちで

本質鑑定を読み込んでみてください。

日を重ねれば重ねるほど、

星には「運命」が書かれていることを理解していただけるはずです。

 

本質鑑定のご依頼はこちら

本質鑑定のご依頼はこちらからお伺いします。

下記フォームから「星読み」をご選択いただき、

必要項目をご入力ください。

追ってご連絡いたします。

本質鑑定

  • ≪鑑定内容≫
  • 本質鑑定では、「心の傾向」「心の傾向の活かし方」「生き方の傾向」「人生のテーマ、目指すべき生き方」「才能、仕事、コミュニケーション能力」「才能の活かし方」「お金の使い方や趣味に関すること」「恋愛の傾向」「人生で克服するべき課題」「幸せの掴み方」「持って生まれた今世の使命」「運気に関する時期」という項目を読み込み、その人の説明書を作り上げます。
    星は人それぞれ違いますので、中には上記の項目があまり書かれていないこともあります。しかしそれはもって生まれた星によるものですのでご了承くださいませ。鑑定内容は5,000字~1万字ほどの分量になります。そのため、とても時間がかかりますが、生涯に渡って読み返して頂ける鑑定書になることと思います。★鑑定書はメール(またはライン)か、郵送でのお渡しとなります。
  • ≪料金≫
  • 本質鑑定:15,000円
  • ≪オプション≫
  • ・鑑定内容の追加 1つの項目 5,000円
  • ・読み合わせ 1時間 5,000円※「読み合わせ」とは、対面や電話で、鑑定書の内容をこちらで読んでお聞かせするものです。鑑定書はご自分で読んでいただくだけで全てご理解いただける内容になっていますが、一緒に読むことでさらに深い気づきを得て頂くことができます。ぜひご利用ください。

 

 

本質鑑定をさらに深く理解するために~「読み合わせ」

どのような本であってもそうですが、どれだけ詳細に書いたとしても、

実際にそれを読むだけよりも、それを書いた人に直接話を聞きながら読むことでより理解が深まるものです。

私達の星読みでは、鑑定書をお送りするだけではなく、

実際にその内容をこちらで読みながら詳しく説明していくオプションもご用意しています。

対面での鑑定はもちろん、電話やオンラインでの読み合わせも行っております。

是非ご相談ください。

 

おすすめ記事

1

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

2

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

3

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-・本質鑑定, 【星読み】

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもとで』