【虹のたもとについて】 【スピリチュアルカウンセリング】 【星読み】

問題解決のための8つのアプローチ法!虹のたもとのスピリチュアルカウンセリング

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウンセリング、⑥現実の問題解決、⑦瞑想、運動、スキルアップのワーク指導、⑧神霊タロットです。

それではひとつずつ詳しく説明していきます。

 

 

虹のたもとのカウンセリングの内容
問題解決のための8つのアプローチ!

 

①霊視・浄霊・ヒーリング

メモ

霊障の除去、浄霊や、守護霊などのメッセージを聞いたり、過去生から受け継がれる課題を読み解いてお伝えしたりというスピリチュアル的なアプローチ

一つ目はまず霊的な力を使ったアプローチ法です。

私たちは、気づくと気づかないとに関わらず、霊的な存在の影響を良くも悪くも少なからず受けて生きています。

そういう霊的な問題を解決していくのが一つ目のアプローチ法になります。

また、この霊的な存在というのは一般に考えられる「幽霊」的な存在のことだけではなく、

エネルギーとして捉えられるもの全てを含んでいます。

つまり、運が悪い、原因不明の心身の不調、

と言ったエネルギーの停滞もここに含まれます。

 

具体的には以下のようなことを行っていきます。

 

・霊視

・未成仏霊の浄霊

・先祖の障りの浄化、浄霊

・過去生からの因縁の切断

・生霊の除去

・土地や家の浄化

・車や持ち物の浄化

・守護霊の霊視:守護霊からアドバイスをいただく

・過去生の霊視:過去生から今に受け継がれる自分に与えられた課題を読み解く

・神仏に守護を頼む

・神仏からのアドバイスを受ける

・レイキなどのヒーリング

・チャクラの開花

などなど

 

これは霊能者ならではの特別なアプローチ法です。

私たちの「霊視・浄霊・ヒーリング」では、それを行うだけではなく、それを行うことで本当に問題が解決されるかどうかをしっかりと考えてきます。

このアプローチは一般的には目に見えないため、体感を持ってご依頼者様に満足いただけるように常に考えております

 

②西洋占星術

メモ

持って生まれた才能や与えられた運命を星から読み解き進むべき道を示すアプローチ法

次のアプローチは星読み(西洋占星術)です。

星読みというのは、生まれた瞬間の天体の星の位置から、

その人が持って生まれた運命を読み解くというものです。

 

これはこの宇宙の統計学とも呼ぶべきもので、

その的中率に多くの方が驚かれます。

 

星読みは読み方によって様々な内容を読み解くことができますか、

特に私達が心がけている部分は「本質を読み解くこと」「運命を読み解くこと」です。

 

星読みには、その人がどのような性格になりやすいとか、どのような運命を送りやすいなどと言ったことが書かれています。

 

星を読み、あなたが今日まで生きてきた道を振り返り、

なぜそのような問題が起きてしまったのかの原因を的確に特定し、

あなたの長所を生かし、これからどのような道を進んでいけばよいのかを明確にしてきます。

 

またこれは、生年月日と出生地が分かれば読めますので、

家族の星を読んだり、好きな人の星を読んだり、

学校のサークルや職場のチームなど、

深く関わっていかなければいけない大切な人の星を読んだりして、

その人達を深く知り、どう関わっていけば良いのかを知る役にも立ちます。

 

さらに、結婚相手や恋人との相性なども鑑定することができます。

星読みだけでもスピリチュアルカウンセリングが行えるほど

優れたアプローチ方法です。

 

③供養・祈願

メモ

霊的な力とお経の力とをもって先祖やペットなどの霊魂の供養をするもの。また、心願成就などお祈り加持祈祷をするアプローチ法

3つめは供養・祈願です。

供養と言うと一般的にはお寺に頼みますが、私たちのところでも同じように神仏や故人の供養をしております。

霊的なものを100%信じているという人は少ないものですが、お墓やお仏壇やご先祖様など、

霊的なものを大切にしているという人はとても多くいます。

 

最近では、お寺との繋がりがなくて、どのように供養を頼めば良いかわからないという人も増えてきています。

なかには、先祖代々のお墓はどこにあるのかわからなかったり、先祖を大切にしたくても、

お墓の場所がわからなくてできないという人の声も聞きます。

 

また、大切なペットを亡くしたので、

人と同じように供養してあげたいと思っている方、

そんな方もたくさんいらっしゃいます。

 

私たち虹のたもとには、立派なお寺はありませんが、

霊的な存在に対する畏敬の念や、

大切な人やペットを想う遺族に対する共感の思いはどこにも負けません。

心からご依頼者様と同じ思いを抱き、故人や神仏を供養していきます。

 

また、供養だけではなく、願い事や祈りを届けるための祈願というのも行っていきます。

これは神仏の助けを借りるためのアプローチです。

 

祈願ももちろん神社やお寺でも行っていますが、

たいていの場所は霊を実際に見ることができず、

神仏の声を聞くこともできません。

 

しかし私たちは、霊能者であるがゆえに、

神仏と直接対話をし、お願いを聞き届けてもらうことができます。

ご依頼者様の願いに私たちが共感し、祈るとき、

それはご依頼者様と私たちの共通の祈りとして、

天に届けることができます。

 

神仏に仕える私たちの祈りとして届けることによって、

ご依頼者様のお祈りはより天に届きやすくなります。

 

 

④潜在意識書き換え

メモ

潜在意識を霊的な力で読み解いたり書き換えていくアプローチ法

4つ目は潜在意識書き換えです。

潜在意識書き換えは基本的には「ワーク」として行っていきます。

霊的な力を使って、潜在意識を直接的に書き換えるということもできます。

これは例えば、ご本人はもちろん、同居の家族や、離れている家族、職場の同僚、友人など、

知らないところでその心の奥深くを霊視し、潜在意識を書き換えていくということが私たちにはできます。

 

しかし、知らないところで潜在意識を書き換えたとしても、

生活環境やスタイルが変わらなければ、心の状態はすぐに元に戻ってしまいます。

本当に潜在意識を変えようと思ったら、

「変わりたい」という強い意志が必要になります。

 

ご依頼者様が「変わりたい」という強い意志を持っていて、

私たちが変えられなかったことは今までに一度もありません。

 

なぜなら、私たちのカウンセリングの究極の指導は「死をも受け入れること」だからです。

仮に全力を尽くして現実が変えられないのなら、

その現実のまま「幸せ」に生きる道を与えます。

 

人の心は強力です。

この潜在意識書き換えワークを本気で真剣に行えば、

心の平穏さというのは必ず手に入れることができます。

 

この世界は心が作っているということ深く理解し、

体感した時、この場この身体のままで誰でも最高に幸せになれるということを知るでしょう。

潜在意識書き換えワークは、自分を変える最高のワークです。

 

 

⑤心理カウンセリング

メモ

問題に対して心理的、論理的なアプローチをしていく方法

5つ目は心理的なアプローチです。

人の性格というものには必ず、

その性格になった原因があります。

 

植えない種が花咲かないように、

原因なくして今日の性格はできません。

 

これは心の状態に関しても同じことが言えます。

今の心の状態というのは、必ず、

そうなってしまった原因があります。

 

少し難しい話ですが、

心というの、外的な刺激によって受ける感覚に対する反射によって作られます。

つまり、過去の出来事を主観的にどう受け取ってきたのかということによって

心が作られていきます。

 

そしてまた心は、多くの場合、

外的な刺激に対する反動形成で作り上げられます。

 

簡単に言うと、心にはその心が作られる、

形成のプロセスがあるということです。

 

そして、心に問題がある場合は、

心が作られてきたプロセスに問題があるか、

外的な刺激に対する主観的な反応の仕方に問題があるか、

このどちらかです。

 

心理的なアプローチは、

そういった心理的なことと論理的な言葉を持って、

問題を解決していくアプローチ方法です。

 

それは例えば、地図さえあれば道に迷っても軌道修正をし、

目的地に戻ってこれるように、

人間の心理と言う大きな地図を使い、

迷子になった心を戻していくのが、

心理的論理的なアプローチ方法になります。

 

 

⑥現実の問題解決

メモ

現実の問題解決を手伝っていくアプローチ法

6つめは現実の問題解決です。

 

ご依頼頂く方の中には、

環境によって物事がうまくいかないという方も結構いらっしゃいます。

 

例えば、とても性格はいいのに、

職場の上司にたまたま合わない人がいて、

そのせいで自分は仕事ができない人だ、ダメな人なんだと思い込んでいるような方だったり、

 

仕事で独立起業をしてみたけれども、

その活動がうまくいかず、

日々のストレスで心を病んでしまっている方だったり、

 

人生のちょっとした失敗で、

仕事などを辞めてしまい、

将来の目的や希望が見えなくなって、

うつ状態になってしまっている方だったり、

 

そんな方達です。

 

しかしこういった問題を抱えるご相談者さんは、

元々ダメなわけではなく、

ただ一時的に環境的な要因によって心のバランスを崩してしまっているだけです。

 

言い換えてみれば、自分の生きる場所を失ってしまっただけの人ということができます。

 

自分を変える努力の前にすることは環境を変える努力です。

 

カウンセリングに来る方の目的は一つです。

今の問題を解決して苦しみを取り除きたいということ、

それはつまり「幸せになりたい」ということです。

 

この幸せというのはどうすれば手に入るかと言うと、

「自分が生きるべき場所に生きる」だけでいいのです。

 

ダメな人というのはいません。

ダメな場所があるだけです。

 

問題に直面し悩んでいる方を、その方が生きるにふさわしいところに導いていきます。

そのためには時には、新しい仕事を見つけるためのパソコンスキルを指導したり、

対人関係を改善するためのコミュニケーション能力を指導したり、

想いをしっかりと伝えるために文章の書き方や履歴書の書き方を教えたり、

問題を適切に見極めて正しい相談先を提案したり、

法律的な問題点を一緒に考えてみたり、

人とコミュニケーションをとるためにSNSの始め方を教えたり、

時にはスマホの使い方を教えていくこともあります。

 

やはり、どんな問題も最終的にはこの現実問題の解決なくして本当の解決はありません。

 

私たちは目に見えないスピリチュアルという世界を扱っていますが、

この現実的な問題というものをなによりも重要視しています。

 

 

⑦瞑想、運動、スキルアップのワーク指導

メモ

問題解決のために継続して取り組んでいただきたいことなどを指導してくアプローチ法

7つ目のアプローチ方法は、瞑想や運動やスキルアップのワークの指導です。

 

スピリチュアルカウンセリングというのは、一つの問題に対して少なければ1回、多くても5回から10回程度しか基本的にはカウンセリングを受けません。

 

しかしそれだけで、本当に、これまでの人生何年も悩んできたような問題が根本から解決するでしょうか。

 

スピリチュアルカウンセラーというの、例えるなら心の掃除屋さんです。

お部屋がとても汚れてしまった時に、お掃除屋さんに頼み一度しっかりと大掃除をお願いするように、

自分ではどうにもできなくなった心を一度しっかりと綺麗にしていく、それがスピリチュアルカウンセリングです。

 

ここが大切なポイントなのですが、

実は、本当のスピリチュアルカウンセリングというのは、

心を大掃除することではなく、

自分で心を掃除する方法を教えて行くものです。

 

スピリチュアルカウンセラーの中には、

お客さんに何度も来てもらうために、

「定期的に私たちのところに来なければだめだ」

というようなところもあります。

 

しかしそれでは、いつになっても自立することはできず、

対処療法的に薬を与えられているようなもので、

根本的な問題解決にはなりません。

 

本文のスピリチュアルカウンセラーというのは、

ご相談者さんに、自分自身を拠り所として生きる道を教えていかなければなりません。

 

ですので私たちも、ご相談者さんに人生の生き方、歩き方、進み方を、

ここで見てきた8つのアプローチ方法全てを使ってお伝えしていきます。

 

昨日と変わらない今日を過ごしていれば、

昨日と変わらない明日がやってきます。

しかし、

昨日と違う今日を過ごせば、

昨日と違う明日がやってきます。

 

私たちは、ご相談者さんが今回の問題を乗り越えるだけではなく、

これからももう二度と同じような問題に苦しまないように

瞑想や運動、時には記憶術や発声練習など、

その他様々な心と身体を成長させるワークをお伝えしていきます。

 

⑧神霊タロット

 

メモ

神霊タロットの力で運命を読み解くアプローチ法

最後のアプローチ法は神霊タロットです。

星読みは全体的な運命を読むことには優れていますが、細かな選択をどうするかというところは読み解けません。しかし、神霊タロットであれば、目の前に与えられた選択肢のどちらを選択すればよいか明確に示してくれます。ここまでのアプローチ法で人事を尽くしてきたのなら、最後には神仏の御心に運命を委ねてみるのも良いと思います。

 

最後の一歩思生きる勇気がないとき

自分が選択した未来がどうなるのか知りたい時

過去の選択に後悔していて、もし、別な選択をしたらどうなっていたのかを知りたい時

なにをすれば幸せになれるかを知りたい時

 

そんな選択に迷っている方の背中を神霊タロットで教えていきます。

 

 

8つのアプローチ法全てを考えたカウンセリング

私達のカウンセリングは、

相談内容に合わせて、

8つのアプローチ方法の中から必要なものをピックアップして、

その人に合ったカウンセリングメニューで相談に答えていきます。

 

私たちは時に「なぜそこまで聞くのだろう?」と思われることまでお伺いすることがあります。

しかしそれは、これら8つのアプローチ方法の何をもって問題を解決できるか、

それを徹底的に考えているからです。

 

限られたカウンセリング時間の中で問題解決へと導くためには、

「問題の原因の的確な特定」が大切になります。

 

それは、本当の原因さえわかれば、

どのアプローチ法で問題を解決すれば良いのかすぐに分かるからです。

 

そしてまた、だからこそ、

体感をもって満足していただけることに繋げることができます。

 

最初のほうの①の説明の時に、私たちは

「体感を持ってご依頼者様に満足いただけるように常に考えております」

ということをお伝えしました。

 

私達のスピリチュアルカウンセリングは、8つのアプローチ法を通して、

ご相談者様の問題を解決し、体感をもってご満足いただけることを何よりも大切に考えています。

 

※※※

 

どんなことであれ悩んでいるのでしたら、

まずは私たちに連絡してみてください。

 

この記事は沢山の人に向けた記事ですが、

あなたが連絡をくれれば、

私たちはあなただけのためにメッセージを書きます。

 

 

8つのアプローチ法一覧

ポイント

①霊視・浄霊・ヒーリング:
浄霊や霊障の除去、守護霊などのメッセージを聞いたり、過去生から受け継がれる課題を読み解いてお伝えしたりというスピリチュアル的なアプローチ方法

②西洋占星術:
星から持って生まれた才能や与えられた運命を読み解くアプローチ方法

③供養・祈願:
霊的な力とお経の力とをもって先祖やペットなどの霊魂の供養をするアプローチ方法

④潜在意識書き換え:
潜在意識を霊的な力で読み解いたり書き換えていくアプローチ方法

⑤心理カウンセリング:
問題に対して心理的、論理的なアプローチをしていく方法

⑥現実の問題解決:
現実の問題解決を手伝っていくアプローチ方法

⑦瞑想、運動、スキルアップのワーク指導:
問題解決のために継続して取り組んでいただきたいことなどを指導していくアプローチ方法

⑧神霊タロット
神霊タロットの力で運命を読み解くアプローチ方法

 

おすすめ記事

1

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-【虹のたもとについて】, 【スピリチュアルカウンセリング】, 【星読み】

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもと』