【虹のたもとについて】

ご紹介くださる方・ご紹介された方へ

虹のたもとでは、

ご紹介くださる方と、

ご紹介いただいた方を特別に大切にいたします。

ご紹介していただくということは、

ご紹介してくださる方が、

その方を心配しているということです。

そこには、問題をなんとか解決したいというご本人の想いと、

その状況を心配してくださるご紹介者様のお二人分の想いがあります。

虹のたもとでは、そのお二人の想いをしっかりと受け止め、

ご紹介していただいた方にも、

ご紹介いただいた方にも、

ここに来てよかった、紹介してもらってよかった、

紹介してよかったと思えるように誠心誠意ご対応させていただきます。

 

目に見えぬ世界のことだからといって、

ご本人が納得しないまま終わらせるようなことはありません。

ご相談者様のなかに希望が生まれ、

進むべき正しい道を歩まれるように最後までお手伝いいたします。

どうぞ、ご安心してご相談ください。

おすすめ記事

1

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

2

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

3

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-【虹のたもとについて】

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもとで』