【スピリチュアルカウンセリング】

自分の本心と運命を知れば人生は加速する:今日から始める習慣

もしかしたらあなたの人生は、誰かのために心にブロックをかけながら送っていませんか?運命は、あなたが自分の本心と向き合い、与えられた天命の通りに生きることを望んでいます。そして、その時初めて星が力を貸してくれるようになります。本心と星から与えられた運命が一致した時、あなたの人生は加速していきます。

環境の檻・心のブロックを乗り越える

メモ

今日は

「思い通りにならない」と感じて

強いストレスを受ける人が多そう

ただし今日の星を見ると

思い通りにいかなくさせているのは

どうやらそれをやりたくない

潜在意識の仕業っぽくて

つまり

今日の“思い通りにならないこと”って

無自覚かもしれないけど

“本当は思い通りにいかなくなっていいこと”

ということです

なのでもし

今日思い通りにいかないことが

起きた人は

イライラするのではなくて

「自分が本当に望んでることってなんだろう」

と考えてみてほしいと思います

 

 

私しの崎は、このスピリチュアルカウンセリングを始める前に、

司法書士という資格取得を目指していました。

 

合わせて社会人から法科大学にも入学卒業し、

本格的に司法書士試験勉強に力を入れようと思った時がありました。

 

しかし、どうも集中できないんです。

勉強が進み、模試の成績もどんどん上がり、

足きり点も突破できる頃になって、

なんだかやけに勉強の邪魔が入るとイライラしていました。

 

どうでもいい日常の雑務で勉強が中断することが続いたんです。

 

その頃からどうも勉強に身が入らなくなっていたのですが、

自分ではなんとなく気づいていたんです。

 

私は「司法書士の仕事は嫌いなのだろう」と。

 

司法書士というのは法律家ではありますが、

登記業務が中心なので、基本的には数字を扱ったりする事務作業です。

 

しかし、私は数字を扱うもの全般に嫌いなのです。

在庫を数えさせると3回とも違う結果になったりすることもあります。

 

司法書士試験の勉強をしている最中から、

自分にはこの試験は向いていないということが分かっていました。

その仕事が好きじゃなかったんです。

 

しかし、社会人になってから法科大学まで卒業し、

周りに言ってしまっていたこともあって、

辞めるという選択肢にいきつけるような状態ではありませんでした。

 

また、その状態から方向転換するというのは、

富士山の8合目まで登って、

遠くに見える南アルプスの山に登り変えるようなものです。

 

しかし、天命というのは不思議なもので、

心のブロックを外しさえすれば、

ちゃんと、必要な場所に導かれて行くようになっているのです。

 

その後、ちょっとしたきっかけから、

今のカウンセリング業に目を向け始めたら、

まさにこれこそが天職であると今となっては思い至っています。

 

もちろん、その時急に思い立ってカウンセリングを学び始めたわけではありません。

 

自分自身がずっと修行を続けてきて、

学び続けてきた心の問題解決という知識と経験があったからこそできたわけではありますが、

それを仕事にしようなどとは考えたこともありませんでした。

 

しかし、それこそが、自分に与えられた天命だったようです。

その天命に沿う選択を始めてからは、

物事がすべてものすごい速度でうまくいくようになりました。

 

天職を見つけたのはすでに述べた通りですが、

さらに、ツインレイとも呼べる運命のパートナーも見つけ、

仲間も増え、進むべき道も明確になり、

将来の心配がなくなり、

心に活力が湧き、さらにさらに、

運命はますます、この道をいかすためのご褒美を与えてくれています。

 

少し私の話が長くなりましたが、

これは私のことを知ってほしいわけではなく、

 

心のブロックを外し、天命に導かれるあなたが本当にやりたいこと見つけることが大切

 

ということを、お伝えさせていただきたかったのです。

 

私の場合は、本質鑑定をしてみると、

水星が牡羊座の29度に位置していて、

これが、「最終的に自分の居場所に戻る」という意味を持つ度数なので、

勉強や仕事など、自分に合わないことをやっている場合には考えさせられるという運命を持っています。

 

ですので、かなり遠回りもしているように感じますが、

みなさんであれば、もっと早く、自分の運命に気づくことができるかもしれません。

 

環境が自分の心を縛り、心がブロックとなって、

運命に生きることを自分自身で邪魔してるかもしれない可能性を考えてみてください。

 

もし何かうまくいかないことがあったなら、

それをきっかけに、もう一度自分の本心と、

自分の生きるべき天命に沿った生き方というのは何かを考えてみてください。

 

本心は自分でも簡単には見えないもの

メモ

コツは

思うように進まななかったら

自分らしく過ごせなかったら

うまくいかなくてイライラしてるけど

「本当に自分はそうしたいのか?」

とよーーく考えてみることです

たとえば

「就職したい」

と思っていても

なかなか就職できない人

とってもイライラしますよね

でもそういう人の

心の奥をのぞいて見ると

大抵の場合は

「今の生活を変えたくない」

もしくは

「変化が怖い」「めんどくさい」

というように

現状維持を望んでいます

 

ただし、気を付けなければいけないのは、

自分の本心というのは、

自分でも見つけづらいほど奥に潜んでいるものです。

 

一見本心に見えるものでも、

それは怠惰や臆病だから生まれてきた答えかもしれません。

 

それを間違いないためにも、

星を読み自分に与えられた運命を読み解いておくことが大切になります。

 

***

ワーク:潜在意識と対話してみよう

メモ

やりたくないことを

やっていても

それはうまくいきません

もし表面的にうまくいったとしても

心を無視しているわけですから

心は窮屈になり

幸福度は下がっていきます

今日は

潜在意識の力が強く働き

“自分の本音側”に引き戻される日です

もし思い通りにいかないことが起きた人は

やりたくないことや

必要ないことを

やっている可能性があります

本当に必要なことや

何が何でもやりたいことって

そんなに多くありません

人によく見られるためとか

一目置かれるために

怒られないためにしていることをやめて

出てきたものが自分らしさです

うまくいかなくてイライラした時は

不要なことで

自分が重たくなってしまっていないかどうか

を見直し

「本当はどうしたいのか」について

考えてみましょう

 

きっと

自分が何をすればいいかがわかるはずです

 

今日は特に潜在意識が強く働く日です。

そこで、是非今日はしっかりと潜在意識に向き合ってみてください。

※本当は毎日取り組むほうがいいです。

 

今日のワーク:潜在意識と対話する

 

①15分間目を閉じてじっとして、下記のことを考えてみてください。

 

・今の仕事(あるいは環境)が楽しいか

・自分はなにをして喜びを感じるのか

・人生に満足しているか

・自分には幸せを手に入れる努力をする気力が残っているか

 

 

②もし、これらを考えて、気分が落ち込んだ人は、だれかと出会い、世界を切り開いていってください。一人ではなかなか環境から抜け出しづらいものです。一人で考えていてもなかなかよい選択肢はでてきません。身近な人に相談するのもいいですし、占いなどに頼ってみるのも良いでしょう。もちろん、私たちにご相談いただいても構いません。

 

もし、これらを考えて、ある程度答えが出て、「頑張らなくちゃ」と気力が湧いてきた人は、そのまま前を向いて進んでいってください。心に灯がともっていれば、どんな暗闇も照らすことができます。これから進むべき方向を向いて生きていっていただければと思います。

※※※

この記事は、虹たものInstagramで更新している毎日の星読みを元に、良い習慣を身につけていくための記事です。毎日の星読みでは、その日に起こりやすい出来事や心の状態をお伝えしていますが、そこから教訓を得て、日々の生活習慣を考えていくための記事になっています。古い記事を読んでいただいてもためになる記事にしていきます。

【2021年9月16日分のInstagram】

おすすめ記事

1

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-【スピリチュアルカウンセリング】