・一週間の星の流れ

2021.8/30〜9/5 違和感をそのままにしない

【 2021.8/30〜9/5 】

 

今週は
下弦の月からはじまります

 

今週の動きとしては
下弦の月の時点で
ゆるーく120度を作っている
太陽と天王星が
この1週間で
じわりじわりとタイトになっていき
来週の7日に迎える新月で
ぴったり120度となります

新月×天王星の120度は
“新たな変化”の組み合わせですから

まとめると今週は
新月で新たな変化を起こすための
準備期間と読むことできます

 

***

 

どんな変化を起こしていくかについては

ちょっとフライングですが
次回の新月のテーマは
『何を手放し 何を守るか』で

下弦の月のテーマは
『あなたの中にある違和感を手放す』
となっています

そのことから
次の新月では
あなたの心(魂)を守るため

わかりやすく言うと
あなたの気持ちや意思
あなたらしさを守るために

あなたの中にある違和感を手放していく
と考えることができます

 

そのために
今週は“違和感”の正体を特定し
手放す準備をしていくのです

なので
下弦の月の星読みでもお伝えしましたが
今週は
“違和感”を感じることが多くなると思います

 

***

 

何に違和感を感じるかは
人それぞれですが

水星は天秤座に移り
土星と120度を作っています

この組み合わせは
“協調性”も感じられますが
合わせること
同じであることに
違和感や疑問を抱くとも取れますから

特に
「絶対」と信じて従っていたことや
空気を読んで合わせていたことに
違和感や疑いが出てくる人が
多いかなと思います

 

***

 

ということで
今週は「当然」だと思っていたことが
揺るぐのですから
あまり心は穏やかではないかもしれません

しかし その違和感と
しっかり向き合っていくことで
あなたの守るべきもの
そのために手放していくべきものが
はっきりしてくると思います

 

違和感は自分を成長させてくれる
貴重なきっかけです

少しでも
「違うな」と感じた時は
受け流すのではなく

本当にこのまま
それを続けていてもいいのかどうか
これを続けていったら
自分は幸せになれるのかどうか
考えてみてください

 

面倒臭がらず
そして恐れることなく
違和感としっかり向き合っていきましょう

 

素敵な1週間になりますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-・一週間の星の流れ

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもと』