・今月の新月、満月

2021.8/16 蠍座 上弦の月

【 蠍座 上弦の月 】

 

今回の上弦の月ですが
太陽と月は木星と
Tスクエアを作っています

これは
「増やせるだけ増やすぞ!」
といった組み合わせで

今回上弦の月が起こるのも
“健康”や“労働”を表す6ハウスの上に
上弦の月は満月に向かって
“満ちていく”流れにありますから

 

もしかすると
これから

・感染拡大
・医療現場の逼迫
・仕事への影響

がますます大きくなっていく可能性があります

 

では どうしたらいいかですが
月は海王星と冥王星も手を繋ぎ
小三角を作っています

これは
祈り・信じる気持ち・思いやり
といった組み合わせなので

一人一人が終息を祈り
また自分自身も
終息のための行動を
していくことだと思います

 

これは既に言われ続けてきたことではありますが
やはり 一人一人の“心がけ”が
今の状況を抑えるのに
最も必要なことなのだと思います

 

***

 

他の見方をすると
今回の上弦の月は
「増やせるだけ増やそう」
といった感じなので

このタイミングで
心の方(感情)も
どんどん溢れてくる可能性があります

 

抑えていた感情が溢れてくるので
ポジティブな感情
ネガティブな感情
どちらが溢れてくるかは
人それぞれですが

どちらにせよ
感情がドバーッて溢れ出してくる人が
多いと思います

 

もしそうなった人は
たとえば
「やってやるぞーーー!!」
みたいな
ポジティブな感情が出てきた人は
そのテンションが下がらないうちに
どんどん行動していってほしいと思います!!

 

というのも
29日の満月は
月が木星と重なり
“大サービス”的な大きな成果が出やすい
タイミングとなっていますから

ここで
テンションを保ったまま
一心不乱に取り組んだことは
思った以上に
成果が出ることになる可能性が高いのです

 

逆に
ネガティブな感情が出てきた人は
その感情に飲み込まれるのではなく
どうなったら
その感情が消え
穏やかになれるのかを考え

出た答えが叶うように
自分ができる最善の行動をしていきましょう

辛い人は
少しだけ楽しいこと
気がまぎれることをするだけでも構いません
「大丈夫 大丈夫」と
自分を励ますだけでも構いません

とにかく
ネガティブに支配されるのだけは
阻止していきましょう

 

この上弦の月〜満月までは
1やったことが
10にも100にもなると考えてください

つまり
ずっとネガティブに浸っていたら
それが10にも100にも
膨れ上がりますが

少しでもポジティブなことをしたら
それも10にも100にもなる
ってことです

 

***

 

今あなたは
「何を減らして 何を増やしたいでしょうか?」

 

感染拡大を減らして
安心を増やしたい

悲しんでる人を減らして
笑顔の人を増やしたい

不安を減らして
希望を増やしたい

アンチを減らして
ファンを増やしたい

なんでもいいです

 

今回の上弦の月では
そこをはっきりさせ
満月までの1週間は
積極的にそのための行動を心がけていきましょう

そうすることで
驚くほどの結果を得ることができるはずです

 

それではこの記事が誰かのお役に立ちますように。゚.o。*:.☆。.:*

 

 

感染症もそうですが
大雨も大変なことになっています
どうかみなさま お気をつけくださいね!

 

おすすめ記事

1

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-・今月の新月、満月

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもと』