【スピリチュアルカウンセリング】 ・一週間の星の流れ

新しい扉がこじ開けられていく 2021.6/28〜7/4

【 2021.6/28〜7/4 】

 

今週の注目は
火星ー土星ー天王星が
マウントを取り合い
バチバチ火花を散らしていること

かなり凶暴な感じで
開かずの扉を
無理矢理こじ開けていくような
そんなイメージが浮かびます

 

なので今週は
“開かない”と思っていたこと
つまり
「絶対に変わらない(動かない)だろう」
と思っていたことが
強制的に変えられてしまうような
そんなことが起こる人が
多いかもしれません

 

「変わらない」「終わらない」
と思っていたことに
終わりがくるのですから
かなりのダメージを受ける人も
少なくない思いますが

その後の星の動きを見ていくと
太陽が天王星と良い角度を取り始めるので

強制的にこじ開けられた扉からは
“新しい可能性”が
見えてきそうな予感がします

 

***

 

その時は最悪に思えるようなことも
後になってみたら
人生を変えるいいきっかけになっていたりするものです

今週もし「うまくいかないな」
ってことに出くわした人は

まずはいい機会だと思って
それを続けるべきか
それとももう捨てるべきか
しっかり考えてみるといいと思います

 

何かを失った時
何かが終わりを迎えた時は
また0から作り上げるチャンスです

特に今週は
「捨てる」選択をすることで
運命が勢いよく回り始めていくような
流れとなっています

 

手放す時に痛みが生じるかもしれませんが
「変化の時だ」と腹をくくり
今までにしがみつくのではなく
新しくしていく選択をしていきましょう

 

***

 

ただし
火星ー土星ー天王星のTスクエアには

個人的なことでいうと
・喧嘩(衝突)
・事故
・家事

地球規模でいうと
・地震
・噴火
・テロや戦争

といった意味があります

例えば喧嘩別れなんてそうですね
これらによって
強制的に変化させられる可能性も高いですから
今週はこんなことにも
注意して過ごしていくのがオススメです

 

素敵な1週間になりますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

2021年7月から長期の修業期間に入るため、 2021年6月8日を持ちまして、 虹のたもとの星読み、浄霊、カウンセリング業務を一時休止いたします。   霊の世界で生きるということは、 修業こ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-【スピリチュアルカウンセリング】, ・一週間の星の流れ

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもと』