・今月の新月、満月 【過去の記事一覧】

2021.6/18 乙女座上弦の月

【 乙女座 上弦の月 】

 

今回の上弦の月は
先週から続いている
太陽と海王星の90度に
月がカチッとはまってTスクエアとなり
スイッチが入る
みたいな感じになります

なんのスイッチかというと
太陽と海王星の90度は

体調を崩したり
物事がうまくいかなくなり
(見通しが立たない・雲行きが怪しくなる)
不安・迷い・葛藤・悩みなどが
出てきやすくなる組み合わせですから

そういった“問題”のスイッチが入るのかなと。。。

 

つまり
問題が顕在化し
不安・迷い・葛藤・悩みなどが強くなり
心が揺れる人が多くなる
ということです

 

***

 

これだけ読むと
かなり怖い感じに思えますが

最近の星読みでもお伝えしているように
10日に起きた新月からは
『自分自身や人生について見直していく期間』
となっていて

この流れは今年いっぱい続くのですが
やっぱり新月直後の2週間っていうのが
その影響がガツンときやすいものですから

このタイミングで起きてきた
“うまくいかないこと”というのは

それをきっかけにして
自分自身のこと
人生のことを見直し
大切なことに気づいていきましょう
という星の計らいなのだと感じます

 

なので この上弦の月付近で
問題が浮上し
不安な気持ちになった人は
その出来事ときちんと向き合い
気づくべき大切なことがある
ということです

 

***

 

向き合い方のポイントは
太陽・海王星とTスクエアを作り
不安定になっている月は

その一方で冥王星から
力強くサポートを受けていますから
この冥王星を意識することです

 

冥王星は
目標を達成させるのは
“山登り”のようなもので
山頂に着くまでの苦しさや辛さも
そのプロセスに入っていると考える
山羊座の26度で輝いています

新月から始まった
「自分自身や人生についての見直し」は
ここで色々見直し
自分の人生の目的に気づき
自分らしく生きていくために起きています

 

つまり
あなたの今の悩みや苦しみは
自分らしく生きるために
必要なプロセスです

***

 

ということで
今回の上弦の月では
問題や迷いが出てきて
心が不安定になる人も多いと思います

しかし そんな時こそ
自分の本当の望みだったり
自分にとっての本当に大切なものが
わかったりするものです

 

たとえば
今まで周りの期待に応えるために
頑張ってきた人は

ふと
「こんな苦労してまで続けたくないな」
って思うかもしれません

もしくは
どんなに辛い状況になったとしても
「やっぱりこれが大好きで、諦めたくない!」
と実感できる人もいると思います

 

追い込まれた時に
湧き上がってくる気持ちこそ
あなたの本心で

それを大切にする生き方が
自分らしい生き方となります

 

***

 

「自分らしく生きる」と言われても
そう簡単にできることではないと思います
ですが
自分自身を偽り生きるのは
それ以上の苦しみをもたらすことに気づきましょう

そのことに気づくことで自分らしい方向へ
一歩進む勇気が湧いてくるはずです

 

自分の本音に気づけた人は
少しずつでいいので
偽りの自分を解放し
自分に正直になってありのままの
自分をさらけ出せる生き方を目指していきましょう

その難しさも
ありのままの自分になるためのプロセスだと
楽しんでいきましょう

 

この記事が誰かのお役に立ちますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-, ・今月の新月、満月, 【過去の記事一覧】