・今月の新月、満月

正々堂々と向き合う 射手座の満月 2021.5/26

【 2021.5/26 射手座の満月 】

 

今回の満月は
皆既月食です

月食は満月のスペシャルバージョン的なもの

満月っていうのは
達成・完了・手放し・浄化・癒し
といったエネルギーを持っているので

月食である今回の満月では
達成・完了・手放し・浄化・癒しが
スペシャルな感じで起こるってことになります

 

なのでこの満月付近では

長期的に向き合ってきたことの
決着がついたり

長い間悩んできたことの
答えが出たり

長い間頑張ってきたことの
結果が出たり

腐れ縁を断ち切ったり

短期間ではなくて
長期的に続いてきたことに決着がつき
終わりを迎えていくような

そういうタイミングを迎える人が多くなると思います

 

***

 

また 満月には
“明るみにする”といったパワーがあり

更に今回の満月は
“拡大”を表す木星との関わりがあることから

一気に丸裸にされる

みたいなことも起こる可能性があります

 

なので
隠しごとがある人はもちろん
逆に隠されてたことや
気づかないできてしまったことがある人は
それらが急に表に出てきてしまい
かなりのダメージを受けるかもしれません

しかし
このスペシャルな満月のタイミングで
明らかになったことというのは
あなたの人生を滞らせている
もしくは放っておくと
あなたの人生の障害となっていく

“そのままにしておいてはいけないもの”ですから

このタイミングで
しっかりそのことを受け入れ
向き合い解決していく
覚悟を決めていくことが大切です

 

***

 

また “明るみにする力”を
ポジティヴな読み方をすると
この満月でお披露目したことは
広がりやすい(爆発しやすい)と
読むことができます

ですので
お披露目したいこと
広めたいことがある人は
このタイミングで公表すると
たくさんの人に知ってもらえると思います

 

もしくは満月の瞬間
月が輝く12ハウスは
“秘密”を表しますので

ずっと言えずに秘めていた
気持ちや考えなどを
思い切って相手に伝えてみると
しっかり相手に伝わるんじゃないかなと思います

 

***

 

あと 例えばタバコやお酒といった
「やめたいけどやめられないでいること」
がある人

もしくは
これ以上いても向上しない
環境や関係に留まっている人は

この満月で
それを思い切って手放すと
運気が一気に開けます

ピンときた人は
これを機に
思い切ってみるといいでしょう

 

***

 

最後になりますが今回の満月は
『正々堂々と向き合う』
という射手座の5度(サビアン読みだと6度)で
起こります

今回の満月で起こる出来事は
あなたを大きく成長させてくれます

なので
良いことも
嫌なことも
勇気が必要なことも
「全ては成長させてくれる出来事」と捉え
どんなことにも
正々堂々と向き合っていくことが大切です

そうすることで
結果はどうであれ
あなたのその向き合う姿勢は
必ず評価され
後にそれが報われる日がくるはずです

 

***

 

今回の満月は転機だと思ってください

 

ただし
良いことが起きたから良い転機
悪いことが起きたから悪い転機
ということではありません

どんなことが起きたとしても
そのことをどう捉え
どう行動していくかで

良い転機と悪い転機
どちらになるかは変わってきます

 

ただ 今回の満月では
“転機のきっかけ”がやってくるというだけ

それを良い転機にするのも
悪い転機 もしくは不発に終わらせるのも
全てはあなたの意識次第です

どんなことでも
最高の転機になることを
忘れないでください

 

特に悪いことが起きたら
どうにかしなきゃならないから
強制的に向き合わなきゃならなりますが

良いことって
サラーっとそのまま
受け流してしまう人が多いです

 

私たちの未来は
今起きてることが
良いか悪いかではなくて

今起きてることを
どう捉え
どう向き合っていくかで
良くも悪くも変わっていきます

 

だから
良いことが起きた人も

満足してそこにとどまるのではなく

その幸せに感謝し
「この幸せを続けるには」
「もっと良くしていくには!」
としっかり向き合っていくことが大切です

 

そうすることで
さらに幸運が舞い込み

今の幸せが
さらなる幸せへの転機となります

 

 

それでは
この記事が誰かのお役に立つことを祈っています
素敵な満月になりますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

2021年7月から長期の修業期間に入るため、 2021年6月8日を持ちまして、 虹のたもとの星読み、浄霊、カウンセリング業務を一時休止いたします。   霊の世界で生きるということは、 修業こ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-・今月の新月、満月

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもと』