・今月の新月、満月

変われるチャンス 2021.4/27 蠍座満月

【 4/27 蠍座満月 】

 

満月というのは
太陽の光に照らされて
月の全貌が明らかになることから
「明るみに出る」とか
「明らかになる」といった
エネルギーを持つとされていますが

今回の満月は
“明るみにするパワー”が
ガンガンに強まる満月です

しかも満月の翌日は
冥王星の逆行が始まって
こちらも
「隠されていたことが明るみになる」的な
影響力を持ってますから

この満月期間は
色んなことが明るみに出てくる
ハッとするような時間になるかもしれません

 

***

 

どんな形で出るかは
常に書いているように
星が示すことには
良いも悪いもありませんから

たとえば
水面下で進めてきたことが熟し
ようやくお披露目の時が来た!
といった良い形で出る人もいるでしょうし

隠していたことがバレる…

潜んでいたことが明らかになる…
といった悪い形で出る人もいるでしょう

ただ 星の配置などを見ると
満月が天王星と土星と絡んで
Tスクエアを作っていることから
ショッキングなことが明らかになるとか
明らかになったことで
大きなダメージを受ける人の方が多そうですね。。。

 

しかし もしそうだとしても
満月が火星と良い角度を作っていることから

明らかになったこと
明らかにしたことで
逆に踏ん切りがついたり
自分のやるべきことがはっきりし
心も決まっていくんじゃないかなぁと思います

 

***

 

さて では一体何が明るみになる
もしくは明るみにするのかについてですが

星の配置から
・仕事関係
・お金関係
・恋愛関係
・家族関係
・健康関係
・学校(教育)関係
が多いと思われます

(仕事 お金 恋愛 家族 健康 学校って
もうほとんどですね…)

 

つまり何が明るみになっても
おかしくないってことです。。。爆

 

***

 

ということで
満月からの2週間は
潜んでいたことを明るみにして
はっきりさせる時間となっていきます

もしかすると
明るみになったことで
大きなショックやダメージを受ける人も
いるかもしれませんが

“明るみになる”ものっていうのは
本当はあったのに
知られていなかったこと
(隠れていたこと)ですので

むしろここで明らかになり
食い止めることができてよかったと
前向きに受け入れていきましょう

 

また もし
モヤモヤしてることとか
曖昧にされてるなってことがある人は
この満月の期間に
自らそれをはっきりさせていくのもいいと思います
(暴く側になる)

逆に自ら隠してきたり
曖昧にしてきたことを
はっきりさせるのもありです

 

明らかにしたことで
もしくは明らかになった真実に
ショックを受けるかもしれませんが

真実を知ったことでスッキリし
自分の方向性が決まるはずです

 

***

 

目をそらしたくなるようなことほど
しっかり向き合い
観察しましょう

「嫌だ」と思うことを認め
正しい対処をしていけば
いつかは必ず報われ
この経験が自分の強みとなっていきます

 

蠍座は変容の星座です

そう考えると

このタイミングで明らかになったことは

変容の種なのだと感じます

 

素敵な満月になりますように。゚.o。*:.☆。.:*

 

おすすめ記事

1

2021年7月から長期の修業期間に入るため、 2021年6月8日を持ちまして、 虹のたもとの星読み、浄霊、カウンセリング業務を一時休止いたします。   霊の世界で生きるということは、 修業こ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-・今月の新月、満月

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもと』