・今月の新月、満月 【過去の記事一覧】

獅子座 上弦の月 思っているだけじゃダメ!やらなきゃ意味がありません

【 2021.4/20 獅子座 上弦の月 】

 

ぱっと見のインスピレーションで
今回の上弦の月は

『思ってるだけじゃ意味がないんんだ!』
みたいなイメージが浮かびました

獅子座は火の不動宮で
情熱を形にする星座だし

牡牛座も地の不動宮で
物質を表す星座

そして
山羊座の冥王星がドカンと衝撃を与えている

 

***

 

何かの衝撃(ダメージ)を受けて
ハッとさせられるような

やる気だけはあったけど
やる気だけで突っ走ってて
やるべきことや必要なことが
全く見えてなかったじゃん!!!

やる気があっても
何もしなければ
何にもならないじゃん!!!

ってことに気づいてしまうような
そんな感じ

 

***

 

口だけで行動がともなていなかった
思っていたのにやってなかった
見切り発車で
方向性が全然定まっていなかった

情熱だけでどうにかしようとして
見逃してきた現実的な“甘さ”を
ガツンと突きつけられるような

そんな上弦の月です

 

***

 

だから 今回の上弦の月は
結構きついと思います

メンタルやプライドがへし折られたり
すごく後悔したり
体調を崩す人も多いと思います

でもだからこそ
そこから得られる学びも大きく
自分に足りないものを
しっかり自覚できるきっかけ

または
自分が本当に叶えたいこと(目標)や
大切にしたいもの(守りたいもの)を
自覚するきっかけになると思います

 

***

 

今回鍵となる冥王星は4ハウスにいます

4ハウスは
家庭・家族・プライベートを表す場所

なので
プライベートでの問題が勃発して
軌道修正を余儀なくされたり
“生きる”ということについて
色々考えさせられる人が多いと思います

 

もしくは
4ハウスは自然災害にも関係ある場所なので
大災害が起こる
と読むこともできます

災害ついては
専門家によると
「信ぴょう性はない」とのことですが
最近トカラ列島の群発地震で
“トカラの法則”も騒がれていますし

上弦の月を迎える前に
防災の備えを
しっかり見直しておくといいと思います

 

***

 

まだ時間はあります

少しでも

やっておけばよかった
言っておけばよかった

そんなことがないように
上弦の月に向けて備えていきましょう

 

そして もし何かが起こったとしても
私たちにはそこから
立ち直れる力があることも
忘れないでください

 

この記事が誰かのお役に立ちますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-, ・今月の新月、満月, 【過去の記事一覧】