【スピリチュアルカウンセリング】 ・一週間の星の流れ 【過去の記事一覧】

風に乗る 2021.3/22〜3/28

【 2021.3/22〜3/28 星しるべ 】

 

今週は太陽と金星が寄り添いながら
牡羊座を進んでいきます

そこから連想されるのは

・愛のあるスタート
・楽しいことの始まり

晴れて両思いになってとか
晴れて結婚して
寄り添いながら同じ道を歩みだす

新しい環境に入り
夢と希望で心が踊る

 

とにかく
喜びと未来への期待を感じながら
ものごとが進んでいく

そんなイメージが浮かびます

 

***

 

その一方で
土星と火星と天王星によって

天王星が土星に対して
「これまでの価値観を壊しなさい」
と煽り
その価値観の中へ
土星が火星を解き放っていく

といった面白い流れもできています

 

土星・火星・天王星はとても激しい星なので
この流れには
“獅子の子落とし”のイメージが浮かびますが

太陽と金星を見ると
今週はその解き放たれた
新しい価値観や環境(枠)の中で
いかに楽しさを見つけて
愛のある生き方をしていけるかが
ポイントになるのだと思います

 

***

 

年末 グレートコンジャンクションが起こり
風の時代へ突入し
変化が求められている今

私たちは宇宙から
“獅子の子落とし”をされているのかもしれません

 

獅子の子落としとは
可愛い我が子にあえて厳しい試練を与え
その器量を試すことで
一人前に育てることができるという例えで

獅子は自分の子を深い谷に投げ落として
這い上がってきた者だけを
立派に育てます

 

そう考えると
今の現状が
落とされた谷底であれば
私たちはなんとしてでも
ここから這い上がらなくてはなりません

 

***

 

「這い上がらなくてはならない」
こう聞くと
「頑張らなくちゃいけない」とか
努力・根性・忍耐
といったイメージが浮かび
憂鬱になる人が多いと思いますが

谷からの脱出方法は
石壁を登るだけではありません

 

これまで続いてきた地の時代だったら
ひたむきに石壁を登りましょうと
アドバイスをしていたかもしれませんが

むしろ今は“風”の時代ですからね
そこはもっと
柔軟で軽やかに考えていきましょう

 

例えば
「風」の時代ということで
風に乗り
ピューっと谷の上まで
舞い上がることだってできます

 

***

 

いかに風(流れ)に乗れるかが
風の時代の大きなテーマです

 

風に乗るには
風に身を任せることが大切です

ただし
闇雲に来た風に乗っていても
とんちんかんな方に連れて行かれてしまいますから
目的地に向かう風を見極め
それに乗ることが大切です

風(流れ)を読み
あなたを目的地まで連れていってくれる
風を見極めましょう

見つけたら
勇気を持ってその流れに飛びこみ
流れに沿った行動をしていきましょう

 

***

 

中には 運命の力によって
自分の意思とはそぐわない風に
乗せられてしまう人もいると思います

そんな時は
どんな向かい風も
自分自身の向きを変えれば追い風になるということを
思い出してみてください

 

どんな状況だとしても
楽しみ 愛のある生き方をしていくこと

それこそ流れに乗る最大の秘訣です

 

素敵な1週間をお過ごしください。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

2021年7月から長期の修業期間に入るため、 2021年6月8日を持ちまして、 虹のたもとの星読み、浄霊、カウンセリング業務を一時休止いたします。   霊の世界で生きるということは、 修業こ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-【スピリチュアルカウンセリング】, ・一週間の星の流れ, 【過去の記事一覧】

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもと』