・一週間の星の流れ 【過去の記事一覧】

2021.3/15 〜3/21 落ち着きを取り戻し自分らしいスタートを切る

 

今週は
16日に水星が水瓶座から魚座へ移動して
20日に太陽が魚座から牡羊座に移ります
(春分です)

そしてその翌日の21日には
金星が魚座から牡羊座へ移り
日付が変わる少し前に
蟹座で上弦の月を迎えます

 

まず水星についてですが
水星が移動することで
ついに水瓶座に滞在する星が
土星と木星のみになります

これは何を表すかというと
水瓶座とは
“グレートコンジャンクション”が起きた星座で
これまでは
水瓶座にいくつもの星が集まり
グレコンの威力を強めていたというか
いわば“スタードダッシュ”みたいな雰囲気となっていたのですが

これからは
核の部分(目指す方向性)は変わらないけど
少し落ち着いて 穏やかに進めていこう!
みたいな流れになっていくということ

 

飛行機で例えるならば
年末から今までが
離陸してどんどん上昇していく段階だとしたら
これからは
水平飛行に切り替え
安定して目的地を目指していく段階に入っていくイメージ

そしてこの“切り替え”は
20日の春分
そして21日の上弦の月で行われていくことになります

 

***

 

「春分」は占星術の世界で
1年のスタートという役割を持つので
今回の春分でも
“はじまり感”は強まるのですが
それよりも“安定感”が出るというか

フレッシュなはじまりではなく
気合いを入れ直す的なはじまり感が強まり

ーー 本腰を入れてやっていこう ーー

的な流れになっていくんじゃないかなぁと思います

 

もちろん
この改革は始まったばかりで
ゴールにたどり着くまでには
まだまだ時間がかかるのですが

無我夢中で進んできた時期が抜け
少しずつわからないことがはっきりしてきたり
やってきたことが形になってきたり
進んでく方向性が見えてきたりすると
「これで良いんだ」っていう確信が持てます

確信が持てると
一層やる気が湧いてくるし
勢いも出てきます

 

なので 今回の春分ですが
わたし的には「0からはじめる」というようりも

不確定だったことがはっきりし
確信を持ってしっかり
進み出すことができるようになる

みたいな感じで捉えています

 

***

 

ということで
今週を機にまた流れが変わってくると思います

春分もありますし
ここいらで一度 自分の方向性を
しっかり確認してみるといいでしょう

また 年末からのドタバタも
少しは落ち着いてきますので
自分のペースを取り戻していくのもオススメです

 

落ち着きを取り戻し
本来の自分らしさが戻っていくような

 

今週はそんな感じです

 

***

 

最後に春分の星読みは
これからの1年を表すとされています

そちらについては
先日既にUPしていますので
ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね

 

この記事が誰かのお役に立ちますように。゚.o。*:.☆。.:*

 

おすすめ記事

1

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-・一週間の星の流れ, 【過去の記事一覧】