・一週間の星の流れ

流れを味方にする方法 2021.2/15〜2/21

【 2021.2/15〜2/21 星しるべ 】

 

今週は18日に
太陽が水瓶座から魚座へ移動します

まだまだ
水瓶座に星が集まっているので
引き続き
新しい流れが入ってくると同時に
入ってきた新しい流れを
馴染ませていくための調整も行われていきますが

今週から私たちの意識は
“まとめ”の流れに入っていきます

 

なのでもちろん
まだまだ問題も多いし
やることや考えることもたくさんあるけど

それでも
なんとなく先が見えてくるというか
“まとまっていく兆し”っていうんですかね

少しずつ
そういうのが感じられて
ホッとできるようになっていくと思います

 

ただ、敏感な人は今週から
感じられると思うのですが
水星の逆行が終わるのが今週末なので
大抵の人は
変化を感じるのは来週以降からになるかな

 

だからもう少しの辛抱ですね

 

***

 

細かな星の動きを見ていくと
逆行中の水星は
木星・土星とヒットして
天王星からの刺激を受けます

なので 今週は
変えなければいけない
“根本的な部分”が表面化してくる人が多そう

根本的な部分とは
自分の価値観とか
固定観念とか
思考・行動パターンとか

新しい流れに乗っかっていくにあたって
そぐわなかったり
ブロックとなっているものです

それが浮き彫りになり
思いっきりへし折られるようなことが
起こるかもしれません

 

***

 

しかし
表面化した時こそ
改善していくチャンスです

 

なのでもし今週
うまくいかないことがあったら

・意地や執着、プライドでやろうとしていないかどうか
・やり方が古くないか
・考え方が古くないか

について振り返り
改善していってほしいと思います

 

改善の仕方ですが
今は流れに身を任せていくのがいいと思います

ただし
「考えるのをやめて、何もしないで待つ」
ということではなくて
やりたいことがあったら
今の、与えられた現状で
うまくいく方法を考えていくのです

 

『流れに身を任す』と聞くと受身に聞こえますが
どんな時も
自主的な態度が人生を好転させていきます

ですので
チャンスが向こうからやってくるのを待ち
きたものを受け取るのではなく

来た流れ つまり今の現状を
自分のために最大限に活かす方法を
考えていくことが大切です

 

***

 

流れに身を任すとは
来た流れ(起きたこと)を使って
自分の望みを叶えていくということです

それには
柔軟な心と頭でいることと
臨機応変な対処が求められますが

これをマスターできたら
どんなことが起きたとしても
夢が叶う最強の人になれます

 

環境や状況によって
やり方が変わるのは当たり前のことです

うまくいかない時は
流れに乗れてないから
手札となる 今のこの現状をうまく使えていないからです

 

今の環境、今の状態で
望んでいることが叶う方法を
柔軟に導き出してみてくださいね

そうすることで
向かい風だった風が
追い風に変わります

 

それでは、素敵な1週間をお過ごしください

 

おすすめ記事

1

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

2

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

3

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-・一週間の星の流れ

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもとで』