・今月の新月、満月

2021.1/6 下弦の月(天秤座)の与える影響!本当の心の欲求に目を向ける

【 2021.1/6 下弦の月(天秤座)】

 

今回の下弦の月は
『一歩下がって、客観的に分析する』という意味を持つ
天秤座16度(サビアン読みだと17度)で起こります

 

どんな時もそうですが
起きていることに
飲み込まれている状態では
こなしていくことだけに必死で
はたしてその流れが
「良いのか」「悪いのか」なんて
冷静に見ている余裕はありません

しかし
一度そこから離れ
その流れや自分のことを
客観的に観察、分析してみることで
いろんなことが見えてきて
突破口だったり
思いがけないチャンスを発見できたりもします

 

年明け早々
緊急事態宣言が出そうだったり
去年から続く激しい流れは落ち着くどころか
勢力を増しているように感じますが

だからこそ今ここで
状況、そして自分の心と向き合い
客観的に観察しながら
自分の方向性をしっかり定めていくことが
必要なのだと思います

 

***

 

アドバイスとしては
月と90度を作る太陽は
『密かな楽しみを見つけ、心の欲求を満たす』
という意味を持つ
山羊座の16度(サビアン読みだと17度)にあります

これは
社会のため、周りのために
押し殺してきた自分の存在(心)に気づき
置いてきぼりにしてしまった
自分を(心を)取り戻しにいくという度数です

 

制限があるからこそ
“自分の欲求”がはっきりわかることってあるじゃないですか

下弦の月では
自分の欲求をしっかり受け止め
叶えてあげられる方法を考えてみてほしいと思います

 

***

 

やりたいことを
我慢したり
諦めるのではなくて

臨機応変に
やりたいことを叶えていくのが
新しい時代
つまり風の時代のやり方です

 

今回の下弦の月の星たちを見ても
太陽が夢・理想を表す海王星と
綺麗に60度を作っていることからも

夢・願い・理想・欲求を
諦めないことの大切さが
ひしひしと伝わってきます

 

***

 

この大変な時に
「自分の欲求を叶える努力をしましょう」
と言われると
「そんな余裕ない」
「そんなの欲張りだ」と
拒否反応を起こす人も少なくないと思います

 

ですが
考えてみてください
あなたはなんのために
大変だったり
やりたくないことでも頑張っているのでしょうか?

それは
「幸せ」になるためです

誰だって
本来の目的は幸せになるためで
そのために
やりたくないことだって頑張っているのに

幸せになるどころから
辛くなってたら元も子もありません。。。

 

もちろん
頑張るのをやめましょうと
言ってるわけじゃありません

こんな時だからこそ
『臨機応変に
自分の欲求を叶えてあげる努力もしましょう』
ということです

 

こんな時だからこそ
ありのままの自分で過ごせる時間
楽しみの時間を持ち
心のバランスを整えてあげてください

そうすることで
やる気も出ますし
いろんな問題が解決するはずです

 

***

 

また、欲求は
「創造の源」にもなることがあります

多くの発明は
「こんなものが欲しいな」
「こんなものがあったら良いな」から生まれました

あなたの
「こんなことがしたいな」
「あんなものがあったら良いな」は
流れを変える突破口となります

そして、そういうものって
切羽詰まっている時に思いつきやすいんです

そういう意味でも
欲求を大切にして
知恵を絞り叶える努力をしてほしいと思います

 

***

 

ということで
今回の下弦の月では
自分の心(欲求)を無視して
頑張ってしまっている人にガツンときそうな感じですね

下弦の月で
辛くなってしまった人は
ぜひ、自分の心と向き合い
心の望みを叶えてあげるようにしてください

 

もし時間のある人は
普段の日常に戻る前に
叶えたい自分の欲求を
書き出してみるのもおすすめです

欲求は
家族と一緒に過ごしたいとか
本をたくさん読みたいとか
煮込み料理を作りたいとか
どんな些細なこともでもOKです

できるだけたくさんあげてみてください

 

欲求が書き出せたら
どうやったらそれが叶うのか
作戦を練るところまでやりましょう

そして書き出した欲求を
できるだけ多く叶えられるように
試行錯誤しながら努力していきましょう

 

真剣にそれをすることで
「できない」と思い込んでいただけで
欲求って
案外簡単に叶うことがわかります

 

苦しい時こそ
軽やかで臨機応変な自分でいましょう

 

この記事が誰かのお役に立ちますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

2

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

3

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-・今月の新月、満月

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもとで』