・今月の新月、満月

12/22 牡羊座 上弦の月「人生は思うより短い!待つのはやめて今すぐ動き出そう」

今回は牡羊座の上弦の月が私達に与える影響を中心に説明しています。今回の月が人生に与える影響やどのような心持ちで過ごせばよいかというアドバイス、そして、月の影響による体調不良の心配な箇所なども一緒に説明しています。合わせてグレートコンジャンクションについても触れていますのでご参考にしてください。

 

 

【 上弦の月 牡羊座 】

グレートコンジャンクションの影響

12月22日
牡羊座で上弦の月が起こります

22日の未明に
グレコンを迎えると
その数時間後には
牡羊座で上弦の月が起こります

 

グレコンと上弦の月では
世間の盛り上がり方が違い

中には
「グレートコンジャンクションのせいで
急に意識が変わったり
とんでもないことが起こる」
と思われている人も多いようですが

私としましては
急に意識を変えたり
とんでもないことを起こすのは
むしろ上弦の月の方なのでは?
と思います

 

というのも
グレコンを起こす土星や木星は
比較的長期的な流れなどを表す星なので

ピンポイントの影響や
個人への影響力としては
そこまで作用しないのです

 

ただ、大切なのは
土星や木星が「影響を与えないか」というと
そうではなく

たとえば
今年は国の方針で
レジ袋が有料化になりましたが
それが決まったことで
私たちはエコバックを持ち歩くようになりました

これが土星や木星の影響の与え方です

社会の変化の影響を受けて
じわじわと私たちも変わっていくようなイメージです

 

***

 

それと比べて
月や太陽は
私たちの行動や意識を
ダイレクトに表す星ですから
影響もそのまま出ます

 

だから、今回の上弦の月は
グレコンと同じ日に起こるので

意識の変化も含めて
“この日に起きることたち”は
全部グレコンのせいにされてしまう気がしているのですが
そうじゃないですよってこと

もしそうなら
コロナは12月22日に起きてるはずです

 

こうやって時間をかけて
まずは、世界(社会)を
そしてじわじわ個人を超えていくのがグレコンですからね

 

***

 

世界が大きく変わりはじめて
約1年経ちますが この1年の中で
私たちは
結婚したり、出産したり、離婚したり
転職したり、離れたり、くっついたりと
“自分にとっての大切なタイミングや転機”が
いくつもあったと思います

ですが、これは
グレコンのせいではありません

 

厳密にいうとグレコンによって
社会の価値観が変わり
あなたの価値観も変わっていって
「結果的にそうなった」とも言えるので

グレコンのせいにもなるのですが

今書いたような
節目とか転機と言える
一生の思い出に残るような
大切なタイミングには
新月とか満月とか
上弦の月とか下弦の月が絡んでいることが多いです

 

グレコンの影響は
本当に熱い時期はここ1〜2年ですが
少なくても20年は続き
長ければ200年影響していきますので
「今どうこう」ってことではないのです

 

むしろ
グレコン旋風によって
だいぶ忘れ去れてしまってますけど
「今」という点から見れば
今回起こる
上弦の月の影響の方がよっぽど重要なのです

そして
未来は今の積み重ねですから
こういう節目を大切に
そしてしっかり積み重ねていく人に
グレコンの影響が効いてくるのです

 

***

上弦の月の影響

 

さて、グレコンだけじゃなくて
上弦の月に注目してもらいたくて
随分前置きが長くなってしまいましたが
(ごめんね)
いよいよ上弦の月の星読みに入ります

 

今回のポイントは
太陽が水星と重なり天王星と120度を作っていることと
月がグレコンを迎えた土星・木星とぴったり60度を作っていること
あと、火星が冥王星と90度を作っていることです

これは一言で言うと
『新しい自分のスタイルを確立するためには
今までの考え方ややり方を続けていてもダメですよ』
ってことです

 

きっと、この1年間で
進むべき道、なりたい自分や
理想の生き方が見つかった人も多いと思います

その”夢”を現実にしていくのが来年です

 

そのためには
その夢を応援してもらえるくらいまで
周りに認めてもらうことが必要です

でも、それには
今までのやり方じゃダメってこと

 

たとえば
仕事が決まったら…
恋人ができたら…
あと何キロ痩せたら…
この状態が落ち着いたら…
○○しよう!と思っていた人は

それができてなくても
もうはじめちゃった方がいいと思います

 

というのも
月が輝くのは
『迷って走りながら、自分らしいスタイルを作っていく』
という牡羊座の0度(サビアン読みだと1度)なのです

やりたいことが決まっているなら
周りが止めてくる前に
「もうやっちゃった!
しかも既にこんなに結果も出てるよ!」
くらいまでにしちゃいましょう

 

そうすることで
あなた自身も後戻りはできなくなるし
周りも認めざるを得なくなり
新しいスタイルへと向かっていくしかなくなります

 

***

 

今みたいに時代が大きく変わる時は
自分の変化に対しても
少し強引なくらいでちょうどいいです

上弦の月は
目標達成するにあたって
道から外れていないかを確認し、修正したり
邪魔になっているものを排除するタイミングです

 

なので
理想に向かって
うまく進めていない人や
進め方が間違っている人は
このタイミングでガツンと衝撃が走る
(問題が起きる)と思いますので
しっかり軌道修正していきましょう

 

ということで
今回の上弦の月では
自分の理想(目標)をしっかり見つめなおし
後戻りできないところまで一気に進めて
ある程度の結果を出してしまうことが大切です

あなたが一生懸命結果を出せば
必ず周りは認めてくれます

 

***

自分を変えるためのヒント

「今の行動」が未来を作ります

世の中が変われば
あなたの運気も一緒に上昇するかというと
そうではありません

人生を良くしたいのであれば
自分が動くしかありません

 

グレコンという時代の変化に期待するのではなく
自分で変化を起こそうとする人に
運は味方します

自分の未来のために
やるべきことをしっかりやることで
運気も上昇し
あなたの新しいスタイルも確立されていくでしょう

 

***

今回の上弦の月によって影響を受けやすい不調

最後に冬至からのグレコン、上弦の月によって
体調やメンタルが崩れる人
多いと思います

 

特に今回は
頭の不調や
骨(関節・歯も含む)の不調
循環器系の不調
が出やすくなっていますので
どうぞご自愛くださいね

 

この記事が誰かのお役に立つことを祈っています。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

2

星占い、西洋占星術とも呼ばれる「星読み」。虹のたもとの星読みで一番人気は「本質鑑定」です。ここでは「本質鑑定」書の読み方を詳しくご説明していきます。本誌鑑定書はPDFか郵送でのお渡しとなりますので、全 ...

3

【 2021.1/6 下弦の月(天秤座)】   今回の下弦の月は 『一歩下がって、客観的に分析する』という意味を持つ 天秤座16度(サビアン読みだと17度)で起こります   どんな ...

4

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-・今月の新月、満月

© 2021 虹のたもと