・今月の新月、満月 【過去の記事一覧】

11/15 蠍座の新月

【 蠍座の新月 】

 

11月15日は蠍座で太陽と月が重なり
新月が起こります

今回の新月は
冥王星・木星・土星・海王星と
三角形を作っていて

この三角形には
想いを現実にしたり
願いを形にしていく強さがあります

なので今回の新月では
自分の気持ちや目的がはっきりする人

もしくは
理想や目標に向かって
実際に進み出すことになる人が
多くなりそうですね

 

しかも
9月から逆行していた火星は
新月のタイミングで順行に戻ります

逆行中は
「何かを始める前に、やらなくてはならないこと
片付けておかないとならないこと」
と向き合う期間となっていましたが

火星の動きを見ても
今回の新月を機に
「いよいよ前へ進み出すぞ!」
といった流れになっていきそうですね

 

***

 

アドバイスとしては
今回できる三角形は
蠍座の新月と
魚座の海王星のラインが底辺となり
山羊座の冥王星・木星・土星が頂点となっています

蠍座と魚座は感情や想いを司る水の星座
山羊座は現実や物質を司る地の星座ですから

底辺→水の星座
頂点→地の星座
によってできている
ということになります

 

図で表すと

水   水

こんな感じ

んで、この配置は何を意味するかというと
水=想いの力によって
地=現実が後押しされていく
とか
水=想いによって
地=現実が支えられている
といった感じになります

 

ですので
とにかくまずは
「自分の想い(希望・夢・望み・理想)」を
はっきりさせて
鮮明にイメージしていくことが大切です

叶えたい気持ち
手に入れたい気持ちが強くなるほど
それが原動力となり
現実が動いていく
といった感じです

 

***

 

ということで今回は
心が決まり
現実が一気に進んでいくような
大変パワフルな新月となっています

 

ここ数ヶ月は
水星の逆行があり
火星の逆行があり

自分を見つめ直し
モヤモヤがスッキリし
目標が定まった人も多いと思います

 

新月が起こる
蠍座の23度(サビアン読みだと24度)は
『自分の意思を外の世界に浸透させる』
という意味を持つ度数で

ただ考えているだけ、
自分の心の中で思っているだけの状態から抜け出し
自分が出した答えを認めてもらえるように
実際に行動していくための
後押ししてくれています

 

なのでもし
やりたいこと
叶えたいことがある人は
このタイミングで
実際に色々動き出していくといいと思います

 

また
蠍座が変容や生まれ変わりを表す星座ですし

今は土星・木星・冥王星が重なり
これまでの価値観を壊し
新しく作り直していく
最高のタイミング(チャンス)でもありますから

このタイミングで
人生レベルの決断をしたり
生活や生き方をガラッと変えたくなる人も
少なくないと思います人

 

***

 

最後になりますが
蠍座の23度には
『自分に嘘のない生き方をしていくことで
人々を良い方向へと導く』
という意味も込められています

あなたがあなたらしく
変わっていくことで
周りも刺激を受け変わっていきます

 

つまり
今回の新月での変容は
周りのためにもなるということです

まずはなりたい自分
叶えたい目的をはっきりさせて
全力でそれに取り組んでいきましょう

 

素敵な新月になりますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

虹のたもとのスピリチュアルカウンセリングはご依頼者様の現実問題を解決するために以下の8つのアプローチを行っています。①霊視・浄霊・ヒーリング、②西洋占星術、③供養・祈願、④潜在意識書き換え、⑤心理カウ ...

2

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

3

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

-・今月の新月、満月, 【過去の記事一覧】

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもと』