・一週間の星の流れ 【過去の記事一覧】

2020.10.26〜11/1 今週の星の動き

【 2020.10.26〜11/1の星予報 】

 

今週のポイントは
28日に起きる
逆行中の水星と金星のサイン移動と
31日に起きる牡牛座の満月です

 

***

 

まず、水星と金星のサイン移動については

水星は蠍座から天秤座へ戻り
金星は乙女座から天秤座に進むのですが
これはなんだか
「歩み寄り」のような雰囲気があります

なので
たとえば
交渉で両者一歩も譲らずに
話が進まないでいる人とか、
喧嘩をして関係がギクシャクしたままの人
というように

“相手がいる問題”で悩んでいる人は
チャンスです

 

28日からは
お互いが少し冷静になり
相手を思いやれる余裕が出てくるはずですから

交渉を進めたい人や
仲直りをしたい人などは
28日から頑張ってみるといいと思います

 

その時のポイントですが
まずは
自分の悪かった部分を反省し改めること
そして
自ら相手に歩み寄っていくことです

相手を思いやり
歩み寄っていく態度をとることで
流れが変わってくるでしょう

 

***

 

次に31日に起こる満月ですが
「新たな扉が開かれる」満月となっています

 

こないだの新月もそうでしたけど

いよいよ
新しい時代へと変わっていく気配を
肌で感じられるようになってきました

今回の満月では更に
「あぁ、変わらなきゃいけないんだ」とか
「変わっていきたいな」と
思わずにはいられなくなるような出来事が
起こってくると思います

 

***

 

満月が起こるのは
『自分の幸せ(満足)に躊躇しない』
という牡牛座の8度(サビアン読みだと9度)です

 

大きな変化を迎えている今
あなたの目の前には
たくさんの扉(選択肢)が並んでいると思います

たとえそれを選ぶことで
誰かが傷つくことになるとしても

その中で
自分が最も幸せになれる扉を選んでいくこと

 

幸せになれる人は
きちんと幸せになるための選択ができる人です

 

31日の満月で
あなたが最高の扉を開けますように祈っています。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

2

星占い、西洋占星術とも呼ばれる「星読み」。虹のたもとの星読みで一番人気は「本質鑑定」です。ここでは「本質鑑定」書の読み方を詳しくご説明していきます。本誌鑑定書はPDFか郵送でのお渡しとなりますので、全 ...

3

【 2021.1/6 下弦の月(天秤座)】   今回の下弦の月は 『一歩下がって、客観的に分析する』という意味を持つ 天秤座16度(サビアン読みだと17度)で起こります   どんな ...

4

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-・一週間の星の流れ, 【過去の記事一覧】

© 2021 虹のたもと