【星読み】 ・今月の新月、満月 【過去の記事一覧】

5/23 双子座の新月について

【双子座新月】

2020.5/23 02:39
月と太陽が双子座で重なり新月が起こります

***

新月を迎えた瞬間の月と太陽は
土星とタイトに120度を作っています。

土星は「継続」を意味する星で
新月はスタートを意味しますから

今回の新月は
「長く続けていきたいことをスタートさせる」
というエネルギーが最強。

なので
これから「長く続いていくこと」をはじめたい人、
もしくは
既にあるものを末長く続かせていきたいと
思っている人にとってはチャンスですね!!

特に今回の場合は
新月は2ハウスに
土星は10ハウスにいて
2ハウス、10ハウスとは
どちらも「仕事」に縁のあるハウスですから
「お仕事関係」で長続きさせたいことがある人にとってはビックチャンス。

もし
「お仕事」「長く続けていきたい」「新しい挑戦」
このワードにピンときた人は

この2週間は
これからの土台(主流)となっていくような
働き方や仕事を考え、はじめてみたり

今のお仕事を
未来につなげていきたい人の場合は
長く続けるための土台の見直し、改良を試みてほしいと思います。

***

そして、その時のポイントですが
今回新月が起こるのは

ーー  知性(発想力と知恵、知識)を爆発させて「こうならいいな」を作りだす ーー

双子座の2度となっていますから

「こうならいいな」がはっきりしたら
どうしたらそれを叶えられるか
知恵を振り絞り、発想力を働かせ
あれこれ考えてみることです。

ただし
最近の星読みでもお伝えしているように
今の私たちはこの大きな変化の渦の中いて、
試行錯誤しながら「未来への土台」を作っているところですからね

これまで通りのやり方ではいけません。
“新しいやり方”を編み出すこと。←これが大事

双子座とは
プリンとお醤油を組み合わせてウニにするというように
柔軟な心で異質なものを組み合わせて
新たなものを生み出していくサインです。

コインランドリーにカフェをつけるとか
こちらも驚きましたけど
これも楽しく、大変双子座らしい試みですよね。

長く続けるなら
楽しい方がいいに決まっています

どうせ変わらなければならないのなら
楽しみながら
ワクワクする方へと変わっていきましょう!

ということで
この2週間は柔軟な心と発想力で
自分の「こうならいいな」の土台作りです。

楽しんでいきましょう!

それでは今回はこの辺で
素敵な新月となりますように。。。

この記事がお役に立ちことを祈っています。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

2

星占い、西洋占星術とも呼ばれる「星読み」。虹のたもとの星読みで一番人気は「本質鑑定」です。ここでは「本質鑑定」書の読み方を詳しくご説明していきます。本誌鑑定書はPDFか郵送でのお渡しとなりますので、全 ...

3

【 2021.1/6 下弦の月(天秤座)】   今回の下弦の月は 『一歩下がって、客観的に分析する』という意味を持つ 天秤座16度(サビアン読みだと17度)で起こります   どんな ...

4

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-【星読み】, ・今月の新月、満月, 【過去の記事一覧】

© 2021 虹のたもと