4/13〜4/19 今週の星の流れ

・一週間の星の流れ

4/13〜4/19  1週間の星模様

今週のお守り言葉:
この出来事は「自分」を知るために起きている

今週は太陽が
冥王星・木星・土星と90度を作っているので
何をやるにしても
ものすごい力で押さえつけられて
思うように身動きができない感じで
苦しい思いをする人が多くなると思います。

あとは、これは結構前から感じている人も多いとは思うのですが
今週から土星と天王星の90度の影響が
今まで以上にはっきりしてきます。

具体的には
この組み合わせは
危機的状況が近づいているのに
理屈を曲げなかったり、柔軟性がなく
タイミングを外しやすいという組み合わせなので
今週は政策なども含め、あちらこちらで
「え?今更それ?」とか
「そんなことじゃ意味がないんじゃ?」
と疑いたくなるようなことが増えてくるんじゃないかなぁと。。。

うーん…
今週も辛抱の1週間になりそうですね。。。

***

ただ、11日に水星が牡羊座に入っていて
この水星を意識すれば
今書いた重苦しい空気感を
どうにかできるかもしれないとも思うのです。

というのは
牡羊座は12星座のトップバッターで
「はじまり」や「誕生」といった役割を持つ星座です。

そこに「考え方」や「情報」、
「コミュニケーション」を司る水星が入るってことは
・新しいことを考える
・新しい情報が入ってくる
・新しい人と繋がる
それによって流れが生まれる
といった色が強まっていくと考えられます。

しかも、水星は
双子座の金星・水瓶座の火星と手を繋ぎ
小三角を作っていて
楽しい情報が入ってきやすい流れとなっていますから

こんな状況ではありますが
今週はなにかクスッとできたり、
ワクワクするようなことが舞い込んでくる可能性が高い
と読めますし、

また、水星が
魚座から牡羊座に移ったことで
意識や考え方が
「溜め込み」から「発散」へと移りますから
気持ち的にも少しは軽く、前向きになりやすい
と読むことができます。

なので、
この水星を意識して使っていけば
重苦しい空気感を打破していけるし、
むしろそこから“新しい素敵なこと”を生み出すことも
可能なんじゃないだろうかとさえ思います。

ただ、当たり前ですけど
こういうナイスな星相ができていたとしても
何もしなければ
何も変わりませんから
“きちんと水星を意識して使うこと”
つまり、重たい空気をぶち破るために
自らアクションを起こすことがとても大切になってきます。

たとえば
水星と手をつないでいる
双子座の金星と水瓶座の火星は
どちらも
“ネットワークを駆使して人との関わりを広げていく”傾向があります。

最近は、いろんな方がzoomなどを利用して
講座や、雑談会を開いてくれていて
(しかも無料の多いこと!)
素晴らしいなって思うんですけど
そういうのに参加してみるとか
すごく良いと思います。
(もちろん、自分が主催する側になるのもOK)

あとは
新しい本を読んでみるとか
インスタとかツイッターとかで新しいアカウントを作り
自分の表現の場を作ってみるとか。

とにかく
人と関わり自分の中に
新しい風を吹き込む意識で過ごしていくことが大切です。
(閉鎖感をなくすこと)

***

最後に今週の太陽は
牡羊座の23度〜30度を進んでいきます。
1つの星座は30度ですから
つまり、今週は
牡羊座の仕上げの週です。

牡羊座は旅で表すと「自分探しの旅」。

なので今週は
「自分は何者か」
「自分の生きる目的とは何か」
なんてことについて考えるきっかけがあったり、
ふとしたきっかけで
その答えを見つけられる週になるんじゃないかなぁと思います。

それは
窮地に立たされることで
本来の自分を自覚することになる人もいるでしょうし、
人と関わり、刺激を受けることで
新しい自分を発見することになる人もいると思います。

いずれにしても
それが皆さんに希望をもたらし、
未来を明るくするような
素敵な“きづき”になるといいなぁと思います。

今週はそんな感じです。
この星読みが少しでもお役に立つことを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました