2020.8/12 下弦の月「事前に知っていれば障害にも対処できる」

・今月の新月、満月

【 牡牛座で起こる下弦の月 】

 

下弦の月は少し先ですが
今回は既に
下弦の月の気配がプンプンしていますので
早めにUPしておこうと思います

下弦の月と書いていますが
今回は下弦の月の前後1週間くらいが
ずっとこんな雰囲気だと思って
読んでもらえればと思います

 

***

 

8/12は下弦の月です

星読みの世界では
新月、満月に次いで
上弦、下弦も節目となるタイミングとされていますが

今回の下弦の月は
新月、満月と並ぶ…
いや、もしかすると
それ以上の“節目感”を感じる人もいるのでは…?
と思います

 

というのは
今回の下弦の月の星を見てみると
スクエア(90度)を作っている星たちが
太陽と月だけでなく
水星と天王星
火星と木星・冥王星・土星と
とても多いのです

スクエアとは
自分の中に自分とは違うものが割り込んできて
それまでのようにはいかなくさせる組み合わせ

ですので
今回の下弦の月あたりには
“割り込み”だったり
“妨害”のようなことが多くなると思います

特に、スクエアを作っているのが
木星・土星・天王星・冥王星と
力を持っている星たちなので

割り込まれたら
強制的にそのままそっちに引っ張られる
みたいな体験をする人も少なくないと思います

 

***

 

また、太陽は
海王星と木星とヨードという形を作っています

ヨードとは
「神の指」とも言われていて
抗えない運命を意味する形です

ですのでこれを見ても
やはり
今回の下弦の月では
自分よりも大きな力によって
強制的に流れが変えられていく
みたいな影響が強まっています

 

***

 

ーー 強制的に変えられていく ーー

こう聞くと
「うまくいかないのかよ…げげげ」
となる人が多いと思うのですが

 

今回の下弦の月が

『流れに身を任せていることで必要なメッセージが入ってくる』
という牡牛座の19度にある月と

『環境に振り回されることなく自分自身で良い精神状態を作る』
という獅子座の19度にある太陽によって
起こること

そしてその日には
抗うことのできない運命を意味する
ヨードができていることから

 

ここで起こる強制的な変化は
“宇宙からのお導き”で

宇宙が
これはあなたには合いませんよ〜
それは違いますよ〜
『だからこっちの方がいいですよ』って
より良い提案をしてくれているように思えて仕方がありません

 

ですので
もし下弦の月あたりで
一見、悪いように思われる流れになった人も
悪い流れにこそ
素晴らしい可能性が秘められていると信じ
抗うことなく
安心してその流れに身を任せてみてほしいなぁと思います

 

***

 

下弦の月は
デトックス(解放)のタイミングです

ただし
今回解放するべきものは
宇宙が教えてくれます

どうか
うまくいかなくなったことを
喜んで手放してみてください

頭で考えて
自然の流れに逆らわないこと

そうすることで
不思議なことに
自然と自分が求める未来へとつながっていくはずです

 

流れ(宇宙)に身を委ねること

今回の下弦の月はそん感じです。

 

***

 

実は私も、最近
強制終了の気配を感じているものがあり
「抵抗しようかな」
なんて思っていたのですが
これを書いているうちに
「やめてみよう」って思いました

それが悪いわけでも
自分が悪いわけでもなく
今はきっとそのタイミングじゃないだけで

今、一度離れたとしても
必要ならば
必要な時にまた戻ってくるはずですからね
しばしのお別れです

 

この記事が誰かのお役に立ちますように。゚.o。*:.☆。.:*

コメント

タイトルとURLをコピーしました