・一週間の星の流れ 【過去の記事一覧】

2020.7/6〜7/12の星占い 

【 2020.7/6〜7/12の星占い 】

太陽:蟹座14度→20度
今週のお守り言葉
『自分の役割を見つけよう』

 

***

 

先週は
火星が牡羊座に入って
土星が山羊座に戻って
山羊座で満月(月食)が起きて…
という大変めまぐるしい1週間でした。

重大なことが起きたり
何か気づきがあったり
答えや結果が出たり
終わりがきたり

とにかく
多くの人が大切な節目を迎えたり
“強く感じるもの”があった1週間だったと思います。

そんな後に続く今週はというと

今週起こる星のイベントは
12日に水星が順行に戻るくらいなので
スケージュール的に穏やかですが
星配置は活動宮に星が6つという
大変、積極的なものになっていますので
勢い的には激しい1週間になると思います。

先週の節目を終えて
考えがまとまり(覚悟が決まり)
方向性が見え
それに向かって行動的になれる人が多くなるはず。

 

***

 

そして、今週は七夕がありますが
火星と金星が60度を作っているので
天気は別として
今年の織姫と彦星は無事に会えそうですね。

ただし、火星には逆行中の水星が90度を作っていて
これは
「心に溜まっていることを強気で吐き出す」
みたいな形ですから

7日の日、会えたはいいけど
1年分のあーだこーだ…
「あの時こうしてほしかった」とか
「なんで連絡が少なかったんだとか」の
吐き出し合いになりそうな予感もします。

でも、今年言い合ってすっきりすれば
その問題は解決されて
来年までの1年は穏やかに過ごせ
来年のデートも心から楽しめますからね
それでいいのかも。

七夕なので、織姫と彦星として書きましたけど
これは私たちにも同じことが言えます。

今週は
恋人、夫婦、異性の友達に対して
好きだからこそ、今後もずっと一緒に居たいからこそ
「今言っておこう」
そんなシチュエーションが増えると思います。

 

***

 

最後になりますが
12日に水星の逆行が終わります。
水星は6/18日から逆行していましたので
そのあたりから“うまくいかなくなっていたこと”は
12日を過ぎて
徐々に解消されていくと思います。

なので話が戻りますが
何か心に溜まっていることがある人は
今週中に少しでも多く吐き出しすっきりさせておくことで

水星の逆行が終わった時に
今までよりもスムーズにものごとや関係性が
前へ進んでいくようにもなると思います。

 

***

 

ということで
今週は星だけ見れば
穏やかそうには見えますけど
先週のパンチがまだまだ効いていますからね
勢いのある週になると思います。

特に、太陽は週末に向けて
木星・冥王星ー海王星との関わりがタイトになっていきます。

これは
「社会の一員とか、家族の一員、地域の一員、国民の一員として自分ができること」
について考えさせられる組み合わせですから

そういうこを考えさせられるような出来事が起きたり
実際に○○の一員として
仲間のために何かをするという人も多くなると思います。

 

***

 

仲間でも、恋人でも、家族でも
地域でも、国でも、世界でも…
自分が所属するものの一員として何ができるのか

そんなことと向き合い
答えを見つけ、行動していく

そんな1週間になりそうです。

 

素敵な1週間になりますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

2

星占い、西洋占星術とも呼ばれる「星読み」。虹のたもとの星読みで一番人気は「本質鑑定」です。ここでは「本質鑑定」書の読み方を詳しくご説明していきます。本誌鑑定書はPDFか郵送でのお渡しとなりますので、全 ...

3

【 2021.1/6 下弦の月(天秤座)】   今回の下弦の月は 『一歩下がって、客観的に分析する』という意味を持つ 天秤座16度(サビアン読みだと17度)で起こります   どんな ...

4

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-・一週間の星の流れ, 【過去の記事一覧】

© 2021 虹のたもと