2020.6/21 蟹座の新月について

・今月の新月、満月

21日は夏至を迎えたあと

蟹座で新月(しかも日食)が起こります

夏至図、日食どちらとも
「区切り」とか「切り替え」みたいな感じなので
複雑に考えず
「21日からは流れが変わるんだ。
しかも、夏至と日食というが重なってるから
その変化は強力そうだな」
と思ってくださればいいと思うのですが

前回の夏至図の星読みでは
これからどんな風に変わっていくか
全体的な流れを読みましたので

今回の新月の星読みでは
私たちがこれから
どんな意識で過ごしていけばいいかについて
読んでいきたいと思います。

 

***

 

まず、今回の新月の特徴は
重なる月と太陽に対して
土星がぴったり150度を作っているということ。

太陽は現実
月は私生活を表し、
土星はルールやしつけを表し

150度とは訓練して
自分の持っていないものを身につけていく
という組み合わせです。

そして、日食の影響は約半年とされていますから

21日からの半年間で
私たちは
現実にも、私生活にも
新しいルールをしつけられていく(定着させられていく)
みたいな感じになると思います。

ただし、太陽と月は
うっすらですが火星とは90度を作っていて
これはストレスを感じる
といった組み合わせですから

そのしつけによって
怒り、不平不満、悲しみ、葛藤
などは出てくると思います。

 

***

 

では、しつけは一体何のために起きるのかというと
土星が輝く水瓶座の0度は
「理想を実現するための新しい環境を作り出す」
という度数ですから

このしつけは
新しい環境(時代)に馴染んでいくために
必要だから起きると読むことができ、

また、新月が起こるのは
蟹座の0度でここは「集団意識」を表す度数ですから
個人としてではなく、日本人とか
世界といった、集団にむけて行わていきやすいとも読めます。

つまり、地球全体で
新しい時代に馴染む訓練が行われる感じ。

 

なので、
既にいろいろなことが変わってきていますが
日食からの半年間ではますます
今までになかった「当たり前」が、
しかもマスク着用とか消毒の徹底とか
そんなんじゃなくて
もっと生活とか、人生、価値観に影響を与えるようなことが
増えていくと思いますし

そしてそれが
個人としてではなく
人類としての「当たり前」となって
新しい世界を生み出していくんだと思います。

 

***

 

ということで
日食からの半年間は
何かの大きな力によって
私たち人類は
強制的に導かれていく(しつけられていく)ことになり
新たな価値観や、生き方、環境が
定着していくことになると思います。

だから、なんていうかな
もう「変わる」のは決定なので
頑なに今までの価値観で生きようとしている人は
辛くなるだけかなって思います。

やっぱり
これは時代の変化ですからね
今は嫌でも
近い将来、それが常識になっていくから
この流れには乗ってしまった方がいいと思います。

 

ただね、これだけは覚えておいてほしいのは

星を見ると
私たちをしつけようとする
“大きな力”ってひとつじゃないと思うんですよ。

今はいろんな人が迷ってるけど
それと同時に
良くも悪くも力を持って
人々を引っ張っていこうとしている人もたくさんいて

だから、自分で選べるものについては
何を支持するか
よ〜〜〜く考えてほしいのです。

どうせ、身につけるなら
やっぱり使えるもの、生かせるもの
自分を高めてくれるものであってほしいのです。

(ほら、ここ半年は洗脳とかにも注意だし…)

 

「辛くても、この修行の先になら
 何かあるかもしれない、
 この人ならどうにかなるかもしれない」

そう思える導き、思想に身を委ねていくこと。

“身を委ねる”とは
自分がなくなっていくように思えますが
実はその逆で
迷いがなくなり自分の方向性がはっきりします。

ですから“身を委ねる”といっても
嫌なことを我慢して合わせるのと
尊敬、共感できることに喜んで合わさっていくのとでは
雲泥の差です。

そして一人一人がきちんと考え
自分のリーダーを選んでいけば
日本、地球だって変わっていきます。

 

***

 

では、何に合わさっていくかの見極め方ですが
これには火星が役に立つと思います。

火星が輝くのは
「自分が心から望む目的に気づく」
という魚座の25度ですから

はじめの方で
「そのしつけによって
怒り、不平不満、悲しみ、葛藤
などは出てくると思います」
と書きましたが

その感情だけでいっぱいになったらら
その導きは「違う」もしくは
「考え直せ」の合図だと思います。

どんなに厳しくても、辛くても
ここなら
自分にとって最も大切なことが守れて
果たしたい目的が果たせる
と思えるところに身を委ねることが大切です。

 

***

 

最後に日食とは
太陽が一度死んで、生まれ変わることから
「再生」の象徴と言われています。

アフターコロナ
なんて言われてますが
まさにそうで

今までの世界は終わったんだと思います。
これからは
新たにどんな世界を作っていくか

個人的にもそうですけど
日本、いや地球全体として
そういうことと向き合い
変わり始めるタイミングだと思います。

 

この記事が誰かのお役に立ちますように。゚.o。*:.☆。.:*

コメント

タイトルとURLをコピーしました