2/24は魚座の新月です

【星読み】

2月24日は魚座の新月です

 

 

星配置を見てみると

重なる太陽と月は、火星・冥王星とも手を繋ぎ、友好的な状態にあります。

このように星が良い関係を作っている場合

関係を作っている星たちが力を貸し合う形になりますから

今回は新月の目的に対して火星と天王星が力を貸してくれるということになります。

 

魚座とは12サインの最後にあたり

「次の始まりのための準備(まとめ・手放し・癒し)」を意味する星座です。

そして、火星と天王星というのはどちらも“挑戦する勇気”をくれる星ですから

今回の新月は

新たなスタートを切るための準備が積極的(挑戦的)にできる

ということになりますo(`ω´ )o

 

***

 

新たなスタートについてですが

魚座の季節が終わると牡羊座の季節がやってきます

牡羊座は12星座のトップバッターにあたり「誕生、スタート」を意味する星座です。

また、太陽が牡羊座入りする日は春分の日と呼ばれ

星読みの世界では「新しいことを始めるといい日」ととても重要視されています。

 

つまり、新たなスタートとは春分の日のこと。

ですから

24日の魚座新月からは

3月20日に来る春分の日に向けて

終わらせるべきことがある人は、まずはそれを終わらせて

(“終わらせるべきこと”とは

 もちろん、付き合いをやめるとか会社を辞めるというように

 現状を終わらせるという意味もありますが

 魚座は「心」を意味する星座ですから

 ずっと手放せなかった感情を手放すとか、誰かを許す、受け入れる

 なんてことでもOKです!)

環境、そして自分自身を

新たな始まりのための体制を整えていくといいと思います。

 

また、特に始めたいことも思いつかないなって人は

先のことは考えず

とにかく「これまでのまとめ・手放し・癒し」に集中してみるといいと思います。

きっと何かが見えてくるはずです。

 

***

 

また、今回手をつないでいる

太陽・月と天王星と火星は

太陽と月は水の星座である魚座、

天王星と火星は牡牛座と山羊座で、どちらも地の星座となります。

 

水の星座はイマジネーション

地は星座は具現化力を意味しますから

今回の新月は

思ったことが具現化しやすい新月と言えます。

 

ですから、なりたい自分、引き寄せたい未来がある人は

是非強くはっきりとそれが叶っている自分イメージしてみてくださいね。

※ちなみに今回の新月は2月の24日00:31に起こり

 パワーは続くのが25日23:00までとなっていますから

 イメージはその時間までにやってくださいね〜

 

***

 

終わりの時がきたことをあなたは気づいています

終わりを認め、手放す勇気を持ちましょう

どうしても手放せないのなら

手放せない自分を許し、そのことを受け入れいきましょう

 

終わりと始まりはいつもセットです

 

愛で包まれ

感謝と信じる気持ちを大切に

終わりを悲しむのではなく

新たな始まりの予感に胸を高鳴らせましょう

 

この記事がお役に立つことを祈っています。゚.o。*:.☆。.:*

コメント

タイトルとURLをコピーしました