・今月の新月、満月

2021.3/13 魚座の新月 本来の自分に戻る

【 魚座新月 】

 

今回の新月は
太陽・月・海王星・金星が
ぴったり寄り添いあった形で起こります

魚座のテーマは
愛と癒し(浄化)で
これは金星・海王星のテーマでもあります

ですので今回の新月では
『愛』と『癒し』が大きなテーマとなっていきます

 

しかも
太陽・月・海王星・金星の4天体は
冥王星からの強力なサポートも受けています

冥王星は
徹底的とか生と死などを表す星ですから

強烈な愛で徹底的に癒され生まれ変わっていく

と考えることもできます

 

***

 

過ごし方・意識の仕方のポイントですが
『愛』を最優先に考えた
選択 行動をしていくのがいいかと思います

 

新月は6ハウスで起こっているので
まずは
体や心に不調を感じている人
「自分に優しくできてないな」って人は
自分のために愛ある選択を心がけ
自分を癒すことが最優先です

また6ハウスには
「奉仕」といった意味もあるので
誰かのために何かできないか考え
愛のある選択 行動を心がけていくのもいいと思います

 

愛によって
まずは自分自身が変わり
周りが変わり
最終的には世界が変わっていく

 

ーー 愛で世界を変えていく ーー

 

今回の新月は
愛が広がり癒しと浄化が進んでいくような
そんな力があります

また魚座は12星座の最後にあたる星座ですので
全てが愛によって
まとまっていく(収まっていく)
みたいなこともあるかもしれません

 

***

 

では最後に
新月からのメッセージです

新月は『ナチュラルに生きる』といった意味を持つ
魚座の23度で起こります

 

あなたはこれまでに

「本来の自分は
どこでどんな生き方をしているのが自然なのか」

この世での自分の正しいあり方について
考えたことがあるでしょうか?

 

ある人もない人も
今回の新月では
自分の“ナチュラルな生き方”について考え
答えを出してみてほしいと思います

そしてその答えと現実を
うまく擦り合わせていきましょう

 

それは
無理していたことを認め
無理のない生き方を目指していく作業
とも言えます

 

無理のない生き方をしていくことで
心が満たされ 余裕が生まれます

余裕ができると
人は優しくなれ
愛のある行動ができるようになります

そしてそれが人を変え
いつかは世界を変えていく

 

我慢はいずれ破滅に向かっていくけど
愛は次々に良いものを生み出していきます

 

***

 

愛のある生き方をするには
まずは自分が愛で満たされてないとならないといけないわけで

愛で満たされるには
地位や名誉 物質的な豊かさでもなく
もっと言えば他人からの愛でもなく
自分自身が自分を愛していることです

そのためにも
まずは“不自然な生き方”をやめることです

 

魚座23度には
『自分らしく生きるために環境を変える』
という意味もあるので

お引越しや転職を考える人もいると思います

 

無理をやめて
自然体の自分に戻る

 

そうすることで癒しが進み
自分をもっと愛せるようになり
やがてその愛が広がり
多くの人に恩恵をもたらすことになるはずです

 

この記事が誰かのお役に立ちますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

2

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

3

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-・今月の新月、満月

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもとで』