・今月の新月、満月 【過去の記事一覧】

魚座の満月について【次の始まりを信じて自分の意志で終わらせよう】

【 2020.9/2 魚座の満月 】

 

9月2日は魚座の満月です

満月っていうのは
「達成」「浄化」「手放し」
のタイミングなのですが

魚座も12星座の中で
「達成」「浄化」「手放し」
を担当する星座ですので

今回の満月は
「達成」「浄化」「手放し」が増し増しの
スーパーデトックス満月と言えます

 

ですから
この満月前後のタイミングでは
いろんなことが終わりを迎え
浄化されていくことになると思うのですが

太陽と月は天王星からのサポートを受けいているので

この満月前後で起こる「終わり」とは
「終わる」と言っても
なんとなく終わっていくのではなくて
「新しい流れを滞らせないために
意思を持って終わらせていく」
といった感じになると思います

 

天王星は「革新」を意味する星ですから
革新のための終了です

 

***

 

今、ほとんどの人が
“新しい流れの予感”を感じていると思います

それには
ワクワクする予感と
嫌な予感があると思いますが

とりあえず
ワクワクする予感をピックアップして
その予感がスムーズに実現していくためには
自分が何をしたらいいかを考えてみてください

そのワクワクする予感を叶えるために
あなたは何を改め、
何をしたらいいと思いますか?

 

それが今回の満月のテーマです。

 

***

 

満月は次の新月の
魚座は次の牡羊座での
新たなはじまりの予感を感じながら
これまでを終わらせていきます

 

この満月でどんな予感を感じて
何を終わらせていくか
もしくは、何に決着をつけていくか

それはあなた次第です

 

ただ、強いていうならば
今回の満月は
2ハウスの月と8ハウスの太陽で起こり
4ハウスの天王星が関わっていますから

・お金のこと
・仕事のこと
・やりのこしていたこと
・家族のこと

あたりと向き合い
決着をつけていく人が多くなると思います

 

***

 

どんなことでも
やめたり、終わらせるのには勇気がいります

 

ですが
今回の満月の終了は
素敵な未来を引き寄せるため
前へ進むためのものですからね

逃げずに向き合ってほしいと思います

 

***

 

では、最後にアドバイスを。。。

 

ーー 幸せも、それに繋がる道もひとつじゃありません ーー

 

「こうじゃなければいけない!」っていうのは
ほとんどが自分のエゴや思い込みで
同じことをやり遂げるにも
違うルートはいくらでもあります

むしろその“目指しているもの”だって
絶対に“それ”じゃないといけないこともありません

 

自分の思い込みにとらわれて
身動きができなくなっていませんか?

 

自分の思い込みを外してみると
もっと楽な方法や
素敵で楽しそうな未来が見つかったりします

 

苦しいのならば
新たな可能性にも心を開き
違う道、別の幸せを考えてみてください

 

あなたの幸せは無限です

 

今回の満月はそんな感じです

この記事が誰かのお役に立ちますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

2

星占い、西洋占星術とも呼ばれる「星読み」。虹のたもとの星読みで一番人気は「本質鑑定」です。ここでは「本質鑑定」書の読み方を詳しくご説明していきます。本誌鑑定書はPDFか郵送でのお渡しとなりますので、全 ...

3

【 2021.1/6 下弦の月(天秤座)】   今回の下弦の月は 『一歩下がって、客観的に分析する』という意味を持つ 天秤座16度(サビアン読みだと17度)で起こります   どんな ...

4

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-・今月の新月、満月, 【過去の記事一覧】

© 2021 虹のたもと