【スピリチュアルカウンセリング】

高次の存在にアクセスして聞いた新型コロナウィルスの話し

 

 

今回は、新型コロナウィルスについて

高次の存在に話を聞いてみたのでシェアさせてもらいますね

 

今回はQ&A方式で書かせてもらいます。

 

※※※

 

Q.なんでこんなことが起きたの?神様が起こしたの?


A.

全てのことは、自分たちの行いが自分たちに返ってきてることで

それが今のタイミングだっただけ。

神が起こしたものではない。

ただ、起こる時期というのは仕組まれているから

今が、この経験によって人々が意識を変えていかなければならないタイミングだということは間違いありません。

 

Q.神様には止められないの?


A.

私ができることはそれを見守るだけです。

 

Q.じゃあ神様って何をしているの?


A.

私は、全ての人を見守り

その人の生き方(行いや、考え方)に相応しいものが届くように全てを整えています。

だからこそ正しい生き方をしてる人は

どんな事になっても安心していればいいのです。

 

Q.コロナはどうやったら収まるの?


A.

コロナは、人々が無自覚の中積み重ねてきてしまったものが

このタイミングで、人々に返ってきているものなので

ここで、多くの人が考え

人々の意識や行いが変われば必ず収まります。

 

Q.どんなふうに変わればいいの?


A.

自分を含め、人を大切にすることです。

まずは自分を、そして自分のように他人のことも思いやり

それに沿った行動をすること。

世界中が愛に変われば

コロナだけではなく、

たくさんのことが良い方向へ変わっていきます。

 

***

 

神様は、私たちを常に見守り、その行いにふさわしいもの(現実)を与えてくれています。

そして、こんな状態の今だって見守り、相応しいものを与えてくれています。

私たちが変われば、それに相応しいものを与えてくれます。

つまり、コロナが終息する未来を引き寄せられるのは、私たち自身です。

 

私もまだまだ未熟者ですが

意識して思いやりと、愛のある考え方や行動を心がけていきたいです。

 

おすすめ記事

1

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

2

星占い、西洋占星術とも呼ばれる「星読み」。虹のたもとの星読みで一番人気は「本質鑑定」です。ここでは「本質鑑定」書の読み方を詳しくご説明していきます。本誌鑑定書はPDFか郵送でのお渡しとなりますので、全 ...

3

【 2021.1/6 下弦の月(天秤座)】   今回の下弦の月は 『一歩下がって、客観的に分析する』という意味を持つ 天秤座16度(サビアン読みだと17度)で起こります   どんな ...

4

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-【スピリチュアルカウンセリング】

© 2021 虹のたもと