蠍座の満月について

【星読み】

2020.5/7はさそり座の満月です。

今回の満月は
さそり座17度の月と
おうし座17度の太陽によって作られています。

このさそりとおうしの17度とは
どちらも「全部出し切ってスッキリする」といった意味を持つ度数で

今回はこの満月に対して
“夢”や“理想”を意味する海王星が
手を差し伸べている形になっているので

満月からの2週間は
『全部を出し切ってスッキリすることで
 新たビジョンが見えてくる』
みたいな流れになっていくと思います。

ただ、その“出し切るもの”っていうのは
人それぞれで

自分の中で
温めてきたもの(作品や計画)がある人は
それをお披露目するという形で出ることになると思いますし

自分の中に
溜め込んでしまっている感情がある人は
それが爆発といった形で出ることになると思いますし

隠していたものがある人は
それが暴かれる(バレる)といった形で出ることになると思います。

特に今回満月が起こる
さそり座っていうのは
ものごとの裏の部分や潜在意識といった
普段は見えていない部分を表す星座ですから
下の2つの“出し切り”に当たった人は
ドロッドロなものが出てきたりして
結構しんどくなりそうですが…

しんどくても、勇気を出して
この機会に膿を出し切ることができた人
(自分をさらけ出すことができた人)は
ずっと閉じられていたドアが開き
新たな風が吹き込んできた時のような開放感を感じ
本来の自分のあるべき姿が見えてくるはずです。

***

ということで
今回の満月は
新たな気持ちで踏み出していくための
解放(アウトプット)、膿出し、リセットです。

溜め込んでいるもの
隠しているもの
自分の中で温めてきたもの

そういうのがある人はこの2週間で
どんどん解放し、スッキリしていきましょう。

そして、その時のポイントですが
出し惜しみはしないこと。

良いことでも
悪いことでも
明るみに出すにはまだ中途半端だと感じていることでも
「これが今の自分の全て(限界)です」って
もう、とことん出し切っちゃうこと!

出し切ることで
必ず、見えてくるもの
感じられるもの(手応えとか)がありますから
それをじっと観察してみてください。

きっと、それは
未来への大きなヒントになっていくはずです。

最後に、満月に手を差し伸べている海王星がいる魚座の20度は
「直感で決める」という度数です。

全て出し切った後で見えてきたものについて
今までのように
こうしなくちゃいけないとか
こうしたらいけないとか
頭で考えるのはやめましょう。

直感でピンときたら
それを大切にしていくことです。

明日は良い時間帯に
月がまんまるになります。
お天気はどうでしょうか。
晴れるといいな。。。

それではみなさま
素敵な満月となりますように。゚.o。*:.☆。.:*

コメント

タイトルとURLをコピーしました