原因不明の不調を癒すレイキ・ヒーリング

【ヒーリング】

原因不明の不調を抱える人のためのレイキヒーリング。虹のたもとでは遠隔でのレイキヒーリングも行っています。

 

「レイキ」とは

レイキとは、民間療法の一つであり、「手当て療法」や「エネルギー療法」と呼ばれるものです。

レイキは、人が本来持っている自然治癒力を高め、それによって自分自身の身体が自分を早く治してくれるように促すものです。

 

「レイキ」の簡単な歴史

レイキというのは、もともと日本が発祥です。明治期から大正にかけて活躍した霊術家臼井甕男(うすいみかお)という人が創始したものですが、その方がレイキを修得するまでのことがWikipediaに書かれていますので引用してみます。

彼は、


「人生の目的とは何か」という大命題の探求から、禅の道に入り、真の悟りともいえる安心立命(あんじんりゅうめい)の境地を目指し修行するも、どうしても悟りを得られず、悩みぬいた末に禅の師に相談したところ、

「それなら一度死んでごらん」

と答えられ、「自分の人生も、もはやこれまで」という覚悟を決め、1922年春(3月または4月と、文献によって記載が異なる)に京都の鞍馬山にこもって断食を始める。修行のための断食と言うよりは、死を覚悟してのものだったらしい。

断食に入り3週間目の真夜中ごろ、脳の中心部あたりに落雷をうけたような激烈な衝撃を感じ、そのまま意識不明の状態に陥る。 数時間後、ふと気がつくと夜が明け始めた頃で、心身爽快な気分に満ちて目覚め、その衝撃のときに感じたエネルギーが心身を貫き、体内との共鳴、一体感を達成し、求めていた悟りの境地を完成したことを知る。

悟りが得られたことに喜び勇んで山を降りる途中、石につまづき足の指の爪がはがれ、思わず手を当てたところ痛みが去り、血が止まり即座に治癒してしまったという。そして、山のふもとまで降りてくると、小さな食堂があり、主人が止めるのも聞かず腹いっぱい食べた。主人の孫娘が顔が腫れるほどのひどい虫歯で、頬に手を当てるとたちどころに痛みが引いた。さらに、家族にも試したところ即効的な効果があり、「広く世の中の人にこの力の恩恵を与えたい」との思いから、工夫研究の結果、この能力を他人に伝授し、心身改善に活用する方法を見出す。これが臼井霊気療法という手当て療法の始まりとされる。

※赤文字筆者


その後臼井氏は、自分だけではなく人にも効果的なことを知り、そして、その能力は誰でもが使えるようになるのだということを証明し、現在に伝承されてきています。

この時は「レイキ」ではなく「靈氣」でしたが、この方のお弟子さんがハワイでこの「靈氣」を広められ、それがアメリカを中心にさらに大きく広がっていきました。そして、海外で広がった「靈氣」が、向こうで多少の変化を遂げ、日本に逆輸入されたものが「レイキ」です。

ですので、「レイキ」と「靈氣」の根本は同じですが、海外から逆輸入されたものが「レイキ」、日本の伝統的なものが「靈氣」となります。

これはどちらが優れているということはありません。

 

レイキの方法・直接ヒーリングと遠隔ヒーリング

レイキの方法には直接手を当てて行うヒーリングと遠隔で行うものがあります。

これはどちらもエネルギー的には変わりません。

ただ、直接手を当てて行う方が絶対良さそうな気もしますが、

経験上、意外とそうとも言い切れません。

 

直接身体に触れたり、対面して行うことで、愛情ホルモンとも呼ばれるオキシトシンという脳内物質の分泌が促され、身体の癒しに繋がることは間違いありません。

しかし、対面することで緊張感を生んだり、いつもと違う環境でリラックスできなかったり、その他の様々な要素もありますので、必ずしも直接ヒーリングが良いとは限りません。

 

虹のたもとのレイキはすべて遠隔ヒーリング

虹のたもとで行うレイキヒーリングは全て遠隔で行うレイキです。

また、レイキヒーリングと合わせて特別な祈祷を一緒に行っていきます。

虹のたもとは通常のレイキヒーリングサロンと違い、

神霊の声を聞いたり力を借りたりすることができます。

 

ほとんどの方は、心身の不調が長引いたり、

その不調が辛いものであるほど、

「早く治ってほしい」

「早くこの状態から抜け出したい」

というように「祈り」に心が向いていきます。

 

私達はレイキというエネルギーヒーリングと合わせて、

ご依頼者様の心願を一緒に祈ることで、

一日も早く心身共に癒されるようにお手伝いしています。

 

虹たもレイキヒーリングはこんな人におすすめ

虹のたもとのレイキヒーリングはこんな人におすすめです

・原因不明の不調がある
※特に、肩、背中、首、頭、目、喉、鼻など、ストレスや環境でやられやすい部位にはおすすめです。
・除霊・浄霊後のケア
・自律神経を安定させたい
・いつも神経が緊張している感じがするので力を抜きたい
・ストレスなどで胃腸の働きが悪い
・寝つきが悪い
・不安、恐怖心、孤独感がある
・自分の力で自分の不調を治したい

などなど

東洋的な考え方では心身の不調はエネルギーの停滞から起こるとされています。ですので、ここにあげていてないものであっても効果的なものは沢山あります。一度ご相談下さい。


※レイキはエネルギーワークであり医療行為ではありません。病気やけがなど明らかな原因があるものに関しては病院で適切な治療を受けてください。


 

レイキが効果的な人・レイキの受け方

レイキが効果的な人

レイキは気を送る側と受ける側の波動の相性が大切なポイントになってきます。

そのため、1度目でなにも効果が感じられなかったとしても、3回程度は受けてみることが大切になります。

また、虹のたもとのレイキは、ヒーリングが終わってから15分から30分経ってから効果を実感できることが多いです。

 

レイキの受け方

レイキの受け方ですが、ヒーリングを行う時間の5分前になりましたら、静かな環境で楽な姿勢をとってください。座っていても寝ていてもどちらでも構いません。

好きな音楽をかけて頂いても構いませんが、テレビなど意識がとられてしまうものは消しておいてください。

目を閉じて、事前に依頼しておいたヒーリングを行う部位に意識を向けてください。後はただリラックスしてヒーリングを受けてください。

ー。

終了の時刻にタイマーをかけておいていただいても構いません。ただ、ヒーリングの余韻というものもありますので、ヒーリング終了後も数分間そのままリラックスしていていただくのも効果的です。

最後に、叶えたい思いがあればそちらを心の中で祈り、ヒーリングを終えてください。ヒーリングを終えてから15分から30分後が一番効果的ですので、その後の経過を見守っていてください。

 

虹たも『レイキヒーリング』の料金

 

レイキヒーリング15分  ・・・ 3,000円

内容:遠隔でのレイキのエネルギーワークと、特別の祈願を行います。

 

レイキヒーリングのお申し込みはこちらから

 

レイキヒーリングご依頼フォーム
虹のたもとの特別な「レイキヒーリング」のご依頼フォームです。こちらに必要事項をご記入いただき、最後の注意事項にご同意いただきましたらフォームのご送信をお願い致します。追ってご連絡差し上げます。

こちらのヒーリングご依頼フォームにご入力いただきましたら、こちらからあらためてご連絡させていただきます。3日経ってもこちらからの連絡がない場合にはお手数ですが改めてメールでご連絡をいただけるようにお願い申し上げます。

また、特に携帯のメールアドレスをお使いの場合には、こちらからの返信メールが届かない場合がございます。設定をご確認の上、お待ちいただけますと幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました