・一週間の星の流れ 【過去の記事一覧】

【 2020.8/10〜8/16今週の星の動き 】ここを超えたらそれはあなたの進むべき道

【 2020.8/10〜8/16の星占い 】

 

今週の目立つ星の動きは
牡羊座にいる火星が
山羊座で並ぶ木星・冥王星・土星と90度を作ることです

火星は6月の終わりに牡羊座に入り
理想を実現するための環境(土台)作りに
邁進してきたわけですが

今週はそれが
“へし折られる”っていうんですかね

6月あたりから頑張ってきたことに
一度ストップをかけられ
いろんな意味で
「もう一回考え直してみるんだ」
みたいな感じになると思います

 

たとえば
アクシデントやトラブルが起きて
続けられない状況になるとか
あとは
身体を壊すとかもそうですね

とにかく
せっかくいいところだったのに…
あと一歩だったのに…
「チクショー!」
ってことが起こりそう

 

でも、今週の火星を見ると
太陽とは120度を作っているんです

これは、挫折しない組み合わせ

 

なので、今週は
たとえやる気をへし折られるようなことがあったとしても
というか、そういうことがあったからこそ

自分と向き合い
自分の情熱や野心を再確認し
どうしたらいいか
改善策だったり、方向転換だったり
「自分なりの答え」を見つけていけるんじゃないかなって思います

やりたいことと
実際にやれることが見えてくる
(自分の分をわきまえる)みたいな

 

***

 

また、12日に起こる下弦の月では
太陽が木星・海王星とヨードを作っています

ヨードとは神の指ともいわれ
「抗うことのできない運命」を意味する組み合わせですから

中には
やってきたことに対して
ストップをかけられた上に
望んでいないものを押し付けられてしまう人もいると思います

 

ヨードに捕まってしまったら抗えないので
かなり辛いですが

ヨードとは
「これをやりなさい」
「この道を進みなさい」
って神様に茨の道にも見える光の道を
差し出されているようなもんなので

それを素直に受け入れ
その道で最善を尽くしていくことで
最高の未来が与えられますから

もし、今週
自分の望まない状況を選択せざるを得なくなった人は
自分を不運と思うのではなく

「私はそれを受け入れます」と宣言し
前向きに、そこでの最善を考えてみてほしいと思います

 

***

ということで今週は
目標や作戦をもう一度
練り直す必要に迫られるかもしれません

 

せっかく頑張ってきたことが
うなくいかなくなって
気が抜けてしまう人もいるかもしれませんが

 

ーー やり直す度にどんどん良くなっていく ーー

 

そう思うと
やり直しも悪いものではありません

 

ポイントは
柔軟な頭で
新しい(斬新な)作戦を練ること

 

***

 

少し先になりますが
19日の新月は
ーー 夜明け ーー
を意味する獅子座の26度で起こります。

 

夜明け前が一番暗いという言葉がありますが
今週はまさに「夜明け前」って感じですね

 

最悪を受け入れることで
最高が手に入る

夜明けに向けての軌道修正

今週はそんな感じです

 

素敵な1週間になりますように。゚.o。*:.☆。.:*

おすすめ記事

1

『生き方がわからない』、それは20代、30代、40代、50代、60代、70代、どの年代でも起こりえます。「生き方」には2つの道があります。「来た道」を振り返り現在地を知り、行く道を見つけていくこと、生 ...

2

星には自分の持って生まれた運命が明確に書かれています。本質鑑定では心の傾向、心の傾向の活かし方、生き方の傾向、人生のテーマ、目指すべき生き方、才能、仕事、コミュニケーション能力、才能の活かし方、お金の ...

3

「最近よくないことが続く」「頭痛、首や背中の痛みなど原因不明の身体の痛みに悩まされている」「何年も不幸から抜け出せない」など、「これって霊障かも?」と思うことがあると思います。今回は除霊・浄霊を正しく ...

-・一週間の星の流れ, 【過去の記事一覧】

© 2021 除霊・浄霊、西洋占星術『虹のたもとで』